« 若者に投資しない社会は没落する ――熊野英生・第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミス | トップページ | 夏限定の原発再起動では国民生活守れぬ…首相 »

2012/06/07

「日中関係に深刻な危機」=丹羽大使、尖閣購入計画を批判-英紙

 外交に必要なことってどういうことだろうか、いろいろ考える。むかし、中国大使をつとめた中江さんから、当時は中曽根さんの靖国参拝問題などがあって、苦労された話をいろいろ聞いたことを思い出す。

「日中関係に深刻な危機」=丹羽大使、尖閣購入計画を批判-英紙(時事通信)

 7日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、日本の丹羽宇一郎・中国大使とのインタビュー記事を掲載。丹羽大使はこの中で、東京都の石原慎太郎知事による沖縄県の尖閣諸島購入計画について、「実行に移されれば、日中関係に極めて深刻な危機をもたらす」と強く批判した。
 同大使は「(日中関係改善に向けた)数十年にわたる過去の努力が水泡に帰すのを許すことはできない」と強調。購入計画は法的な問題に直面する可能性があるほか、購入のための事前調査でさえ、外交的には中国側を刺激する恐れがあると懸念を表明した。
 丹羽大使はまた、日中関係の危機は両国間の経済関係にも影響を及ぼしかねないと警告した。…

 もちろん、相手に対して、ちゃんと日本側の主張を伝えることは外交をおこなううえで欠かせないと思う。しかし、勇ましいだけが、主張するということなのかと言えばそれはどうか。節度と説得力ある姿勢、そのためには大義(正義)と道理を説くということが不可欠だと思う。ましてや、日本の侵略と植民地支配という歴史的な経緯のある国である。配慮も必要だ。では、いまそういう配慮、節度、説得力ある働きかけとはどういうことなのか。そういうことが問われているのだと思うなあ。はい。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 若者に投資しない社会は没落する ――熊野英生・第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミス | トップページ | 夏限定の原発再起動では国民生活守れぬ…首相 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

石原都知事にしてみれば、「最後のご奉公」のつもりなのでしょうが、実際のところは
「最後の悪あがき」でしか無いし、それこそアメリカや中国と一緒に、幾らでも無視して
相手にする必要なんか何処にも無いと思います。
石原都知事に対しては、購入したければ、ご自分のお金で、どうぞ勝手に購入して
下さいとでも言ってあげれば良いだけのことだし、それで何か物騒なことでも仕出かそう
ものなら、それこそ騙されたふりをして、アメリカに、どうぞ幾らでも蹴散らせて悲惨な目に
遭わせて下さいとお願いすれば良いだけのことだし、中国に対しては、どうぞ幾らでも
腹の底であざ笑って相手にしないで下さいと言ってしまえば良いだけのことでは無いでしょうか。
そうで無ければ、それこそ日本は単なる間抜け国家として、韓国や北朝鮮にも馬鹿に
されるだけでしか無いと思うと、本当に悲しいことでしかございませんよね。

ちなみに東京都で集めた寄付金は、それこそ騙されたふりをして、被災地に廻してあげる
なり、東京都民への尻拭いのために使っても良いし、地権者としては、騙されたふりをして
幾らでも石原都知事を揺さぶり、諦めさせる方が遥かに賢明なことでは無いでしょうか。
それで石原都知事には、ご引退させて、そっと静かに暮らして頂ければ、何も悪いことは
起きないし、尖閣諸島も日本の実効支配を壊すようなことも無くなりさえすれば、日本の
国益になるばかりでなく、アメリカにとっての国益にもなるし、中国にとっての国益にも
繋がれば、それで良いのでは無いでしょうか。

2020年のオリンピック開催についても、東京で開催する必要は何処にも無いし、それこそ
幾らでも負けてあげることで、それ以降に、被災地の仙台等でオリンピックを開催する様に
出来たほうが遥かに喜ばしいことでは無いでしょうか。
そのための資金に廻してあげると言うのも良いかも知れません。

石原都知事にしてみれば、「最後のご奉公」のつもりなのでしょうが、実際のところは
「最後の悪あがき」でしか無いし、それこそアメリカや中国と一緒に、幾らでも無視して
相手にする必要なんか何処にも無いと思います。
石原都知事に対しては、購入したければ、ご自分のお金で、どうぞ勝手に購入して
下さいとでも言ってあげれば良いだけのことだし、それで何か物騒なことでも仕出かそう
ものなら、それこそ騙されたふりをして、アメリカに、どうぞ幾らでも蹴散らせて悲惨な目に
遭わせて下さいとお願いすれば良いだけのことだし、中国に対しては、どうぞ幾らでも
腹の底であざ笑って相手にしないで下さいと言ってしまえば良いだけのことでは無いでしょうか。
そうで無ければ、それこそ日本は単なる間抜け国家として、韓国や北朝鮮にも馬鹿に
されるだけでしか無いと思うと、本当に悲しいことでしかございませんよね。

ちなみに東京都で集めた寄付金は、それこそ騙されたふりをして、被災地に廻してあげる
なり、東京都民への尻拭いのために使っても良いし、地権者としては、騙されたふりをして
幾らでも石原都知事を揺さぶり、諦めさせる方が遥かに賢明なことでは無いでしょうか。
それで石原都知事には、ご引退させて、そっと静かに暮らして頂ければ、何も悪いことは
起きないし、尖閣諸島も日本の実効支配を壊すようなことも無くなりさえすれば、日本の
国益になるばかりでなく、アメリカにとっての国益にもなるし、中国にとっての国益にも
繋がれば、それで良いのでは無いでしょうか。

2020年のオリンピック開催についても、東京で開催する必要は何処にも無いし、それこそ
幾らでも負けてあげることで、それ以降に、被災地の仙台等でオリンピックを開催する様に
出来たほうが遥かに喜ばしいことでは無いでしょうか。
そのための資金に廻してあげると言うのも良いかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54903152

この記事へのトラックバック一覧です: 「日中関係に深刻な危機」=丹羽大使、尖閣購入計画を批判-英紙:

« 若者に投資しない社会は没落する ――熊野英生・第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミス | トップページ | 夏限定の原発再起動では国民生活守れぬ…首相 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31