« 毎日世論調査:「維新に投票」28% 次期衆院選比例 | トップページ | 内閣支持率32%へ上昇 共同通信世論調査 »

2012/06/05

内閣改造 「自民と協議 最重要」

 二日酔いで、奈良漬状態だな。まあ。で、昨日のニュースでもあるけれども。内閣改造。

内閣改造 「自民と協議 最重要」(東京新聞)

 野田再改造内閣が四日夕、正式に発足した。野田佳彦首相は記者会見で、消費税率引き上げを柱とする社会保障と税の一体改革関連法案の今国会での成立に向け「野党第一党の自民党としっかり協議し、成案を得るのが一番重要だ」と、自民党との修正協議を優先する考えを表明。同党の谷垣禎一総裁との党首会談の実現に意欲を示した。
 首相は内閣改造の狙いについて「一体改革をはじめ、さまざまな諸懸案を前進させるための環境整備をするべく、内閣の機能強化の視点で行った」と述べた。
 首相は会見に先立つ政府・民主党三役会議で、輿石東幹事長らに対し、速やかに修正協議に入り、二十一日の今国会の会期末までに衆院で採決するよう指示した。これを受け、輿石氏は自民党の石原伸晃幹事長に電話で会談を要請。五日に民主、自民、公明三党の幹事長会談が開かれる見通しになった。
 民主党の城島光力国対委員長は四日、衆院一体改革特別委員会で法案を採決するための前提となる中央公聴会の開催日程について「一両日中に自民党に提案したい」と記者団に述べた。
 谷垣氏は修正協議に関して「衆院採決などの具体的なスケジュールの提案があれば、真剣に対応しなければならない」と記者団に明らかにした。

 これで、民主と自民の協議モードに入ったことは事実だろうなあ。社会保障改革の自民案を丸呑みないし、先送りの協議機関設置かな? まず増税法案を成立させる動きになっていくのかなあ? だけど、自民党の協議を求めるベテラン議員の声に屈することになると、谷垣さん存在価値も求心力も失われていくなあ。どうなるのかなあ。夏に解散という可能性も残しつつ、はてさて。

 だけど、内閣改造で注目されたのは、森本敏の防衛相。相当、日米同盟のぶれについてのアメリカの苛立ちへの対処を急いだんだろうなあ。これは。なりふり構わない人事だよなあ。

 一方で、農水省の郡司さんは、TPP慎重派。取り込まれるのかどうなのか。よく見ておく必要はあり。その心はどうなんだろうね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 毎日世論調査:「維新に投票」28% 次期衆院選比例 | トップページ | 内閣支持率32%へ上昇 共同通信世論調査 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54883518

この記事へのトラックバック一覧です: 内閣改造 「自民と協議 最重要」:

« 毎日世論調査:「維新に投票」28% 次期衆院選比例 | トップページ | 内閣支持率32%へ上昇 共同通信世論調査 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30