« 待機児童 4万6620人 昨年10月時点 依然高止まり | トップページ | 教室で爆音105デシベル 普天間第二小 »

2012/04/02

石原幹事長:消費増税法案成立へ協力に含み

 今日は、朝からこのニュースでもちきりなわけで……。世の中一気に解散・総選挙モードである。

石原幹事長:消費増税法案成立へ協力に含み(毎日新聞)

 自民党の石原伸晃幹事長は31日、山梨県昭和町で講演し、野田政権が国会に提出した消費増税法案について「(民主党政権が)最低保障年金と年金一元化を棚上げし、私たちに歩調を合わせれば、議論は非常にかみ合ったものになる」と述べた。最低保障年金などの撤回を条件に、法案成立への協力に含みを持たせた。
 自民党の茂木敏充政調会長も講演し、「野田佳彦首相が(増税に反対する)民主党の小沢一郎元代表や国民新党の亀井静香代表を説得し、納得してもらえないなら、そういう人たちには出て行ってもらう。これぐらいの気概がないと与野党間で真剣な議論はできない」と与党の足並みの乱れを批判した。その上で「首相は政治生命をかけると言うが、法案が『今国会先送り』とならないか危惧している」とけん制した。

 消費税増税への自民党の本音が公然と語られ始めている。ただ、「談合」批判が広がれば、自民党はどうでるのだろうか? 予算成立後の動きは注目されるのだが。そのときを左右するのは、小沢派の動きであり、新党の動きでもあろうが。自民党と民主党の共同は、どのぐらいのレベルになっていくのだろうか。安保・憲法問題や、TPPの動き、選挙制度改革の動向もからんで、非常に危険な様相をおびてきたなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 待機児童 4万6620人 昨年10月時点 依然高止まり | トップページ | 教室で爆音105デシベル 普天間第二小 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54371673

この記事へのトラックバック一覧です: 石原幹事長:消費増税法案成立へ協力に含み:

« 待機児童 4万6620人 昨年10月時点 依然高止まり | トップページ | 教室で爆音105デシベル 普天間第二小 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31