« 障害者支援法の改正案了承 民主、廃止・無料化見送る――厚生労働省案ではなぜダメなの | トップページ | 「子どものいる世帯の生活状況および保護者の就業に関する調査」 »

2012/03/01

首相、谷垣氏と極秘会談…消費税・解散で協議か

 これはほんとうなんだろうか? 本人たちは否定しているようだけれども。にわかに騒がしい。

首相、谷垣氏と極秘会談…消費税・解散で協議か(読売新聞)

 野田首相と自民党の谷垣総裁が25日に都内のホテルで極秘に会談していたことが29日、分かった。.
関係者が明らかにした。
 会談では、消費税率引き上げ関連法案への対応などについて意見交換したとみられる。
 野田政権発足後、首相と谷垣氏との会談は、党首会談など公式の場以外では初めて。
 首相は関連法案成立に向け、これまで自民、公明両党に事前協議を呼び掛けてきたが、両党は拒否してきた。会談では谷垣氏に直接、協力を求めたとみられる。
 谷垣氏は、衆院解散・総選挙の実施後には消費増税に協力する意向を示しているため、解散について首相の認識をただしたとみられる。自民党では、同法案成立と衆院解散を引き換えとする「話し合い解散」を求める声も強まっている。

 という流れのなかで昨日の党首討論だ。だからこんな報道もされる。

密談の成果?消費増税で息ピタリ…議場どよめく(読売新聞)

 野田首相が目指す消費税率引き上げと、自民党の谷垣総裁が求める衆院の早期解散をともに満たす“解”はあったのか――。
 首相と谷垣氏の25日の極秘会談は、3月以降の「消費税政局」を前に、互いに接点を見いだそうとする狙いがあったとみられる。29日の党首討論は極秘会談でのすり合わせも反映し、首相と谷垣氏が消費増税の必要性で認識を共有するなど、議論がかみ合う場面もあった。……
 会談で合意点があったのかどうかは明らかになっていないが、29日の党首討論では、首相と谷垣氏の接近を印象づける場面もあった。谷垣氏の討論は、前回討論とは違い、「消費増税はマニフェスト(政権公約)違反」という理屈での解散要求を抑制。社会保障・税一体改革の中身の議論に焦点をあてた。
 谷垣氏は首相の質問に答える形で、基礎年金の国庫負担財源確保のための消費増税の必要性に言及した。自民党が2012年度予算案の対案に「将来における償還財源を明確にした上で赤字国債を発行」と明記した点について、首相が「償還財源は消費税か」と迫ると、谷垣氏は「その通りだ。間違いない」と即答し、場内はどよめいた。

 消費税増税は、保守勢力、財界の一致した悲願。それは読売の立場とも一致している。もともと、この点では両者には大きな共通の土俵がある。さらには、定数是正を先行させ、あわよくば比例定数を削減するというのも同様である。となると、話し合い解散は、十分ありうる動きでもある。それが国民にどう映るのかは別として、彼らの行き詰まりの打開の一手として、(どうせその後は政界再編制度ということで)、そういう舵のきられ方は、注視をしておかないといけない段階になっているようだな。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 障害者支援法の改正案了承 民主、廃止・無料化見送る――厚生労働省案ではなぜダメなの | トップページ | 「子どものいる世帯の生活状況および保護者の就業に関する調査」 »

政治」カテゴリの記事

コメント

果たして何とも言えませんね。
ただ一つだけ言えることは、消費税増税だけで解散総選挙でもすれば、
国民の多くは、それに反対する勢力に流れてしまうだけのことでは無い
でしょうか。
それも、大阪維新の会みたいな、変なところに流れてしまうだけであれば
結局のところ何の意味も無いどころの騒ぎではございませんよね。
というより、これでは、単なる保守勢力の分断に過ぎないだけのことでしか
無いと思うと、国民全体としては、たまったものではございませんよね。
もしかしたら、これを狙っているだけなのかも知れませんが、くれぐれも
騙されたり、たぶらかされないように注意しておく必要がありますね。

民主党が、政権交代当初の姿に戻るか、あるいは第三勢力となって
国民生活第一の政策を実現することが出来る様にして、分断された保守勢力
に対しては、わざと騙されたふりをして、そっと静かに背いて、次の選挙で落選
させ、ご引退させてあげるようにしたいところではありますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54113017

この記事へのトラックバック一覧です: 首相、谷垣氏と極秘会談…消費税・解散で協議か:

» 野田・谷垣「極秘」会談 [虎哲徒然日記]
野田首相と自民党の谷垣総裁が25日に都内のホテルで極秘に会談していたことが29日、分かった。.(読売新聞) 政治家同士が会って話し合いをするのは何らとがめられることで ... [続きを読む]

« 障害者支援法の改正案了承 民主、廃止・無料化見送る――厚生労働省案ではなぜダメなの | トップページ | 「子どものいる世帯の生活状況および保護者の就業に関する調査」 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31