« 橋下ブレーン増殖26人 まるで「維新内閣の閣僚」 | トップページ | 都教委、早大受験者数調査 入試で「君が代」義務化出題 »

2012/02/20

「環境保全は不可能」と明記 辺野古アセス、知事意見を提出

 「県外移設および早期返還の実現に向け、真摯(しんし)に取り組むよう、繰り返し求めてきた」というのが沖縄の一致した意見だと強く主張している。 

「環境保全は不可能」と明記 辺野古アセス、知事意見を提出(琉球新報)

 仲井真弘多知事は20日午後、防衛省が米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向け県に提出した環境影響評価(アセスメント)の評価書に対する意見書を、県環境影響評価条例に基づき沖縄防衛局に提出した。意見書は、防衛省の保全措置では「事業実施区域周辺域の生活環境および自然環境の保全を図ることは不可能」と明記し、事実上、辺野古移設計画の見直しを迫る内容。
 意見書は冒頭、普天間の危険性の除去について「一日も早い移設・返還の実現が必要」と強調。「地元の理解が得られない移設案を実現することは事実上不可能」とした上で、「県外移設および早期返還の実現に向け、真摯(しんし)に取り組むよう、繰り返し求めてきた」と県の立場を説明している。……

 宜野湾の選挙結果を政府は見誤ったらだけだと思う。沖縄の立場は変わらないし、仲井真さんも、そう簡単には態度を変えることはできないよ。いろいろな手を仲井真さんもうってくると思うし、いろいろな形で県外移設を主張してくると思うなあ。もちろん、無条件即時撤去を願いたいものだけどね。まだまだ、重要な局面は続く。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 橋下ブレーン増殖26人 まるで「維新内閣の閣僚」 | トップページ | 都教委、早大受験者数調査 入試で「君が代」義務化出題 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54033733

この記事へのトラックバック一覧です: 「環境保全は不可能」と明記 辺野古アセス、知事意見を提出:

« 橋下ブレーン増殖26人 まるで「維新内閣の閣僚」 | トップページ | 都教委、早大受験者数調査 入試で「君が代」義務化出題 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30