« 親子3人餓死か さいたま | トップページ | 日の丸条例提案 尼崎市会の最大会派 »

2012/02/21

土壌からセシウム2万ベクレル=葛飾区の都立公園で-共産党都議団調査

 水元公演って、わが街と隣接している公演なんだよねえ。やっぱり、深刻。

土壌からセシウム2万ベクレル=葛飾区の都立公園で-共産党都議団調査(時事通信)

 共産党東京都議会議員団は21日、都立水元公園(葛飾区)の野鳥観察舎入り口などの土壌から、最高で2万3300ベクレルの放射性セシウムを検出したと発表した。がれき焼却灰についての国の埋め立て基準は、放射性セシウムが1キロ当たり8000ベクレル以下とされている。
 同都議団は2月、野鳥観察舎入り口やドッグラン南東側など4地点で、土壌や落ち葉の放射性セシウムを測定。土壌は1キロ当たり7770~2万3300ベクレル、落ち葉は同1180~8290ベクレルを検出したという。
 同都議団は土壌や落ち葉の放射性セシウム測定と除染を都に要請。これに対し都は「昨年11月にこの公園で空間放射線量を測定したが、文部科学省のガイドラインで除染を求める数値(地上1メートルで毎時1マイクロシーベルト以上)は超えておらず、対応する考えはない」(環境局)としている。

 これが共産党都議団の発表文書など。

 厳しいなあ。だけど、なぜ都は対応しないのか。昨年11月からすでに3カ月たっている。集積していることも考えられるのに。うーん。
 わが街の相変わらず高そうだ。高い場所をつくらないために、舗装されてでこぼこになっているようなところの工事などもおこなわれている。除染や線量測定の機器の購入だけでも、2億円以上の市の支出だ。もちろん、まだ東電も、国も動かない。水元でこういう数値が出れば、対面の三郷公園でも高いことが予想される。2万3000ベクレルなんて、児玉さんの分類でもチェルノブイリでは線量の高い地域にあたるのだよ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 親子3人餓死か さいたま | トップページ | 日の丸条例提案 尼崎市会の最大会派 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54041054

この記事へのトラックバック一覧です: 土壌からセシウム2万ベクレル=葛飾区の都立公園で-共産党都議団調査:

« 親子3人餓死か さいたま | トップページ | 日の丸条例提案 尼崎市会の最大会派 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30