« 「自殺は公務災害」京都の中学教諭遺族が逆転勝訴 大阪高裁 | トップページ | 生活保護受給者 就労支援不十分 »

2012/02/24

緊急事態条項を創設=自民が憲法改正原案

 なぜか、改憲ですっかりさわがしくなっている。なぜだろうか?

緊急事態条項を創設=自民が憲法改正原案(時事通信)

 自民党が検討している憲法改正原案の概要が24日、分かった。東日本大震災を踏まえ、大規模な自然災害やテロが発生した場合に首相の権限を強化する緊急事態条項を創設。自衛軍の保持を明記し、集団的自衛権の行使も認める。
 原案は、憲法改正推進本部の下に設置された起草委員会(中谷元委員長)が作成した。28日に発表し、党全体の議論を開始。サンフランシスコ講和条約発効から60年を迎える4月28日までに成案をまとめ、国会提出を目指す。

 石原さんのほうは、「占領のために作られた憲法と称する法律体系を続けることは、歴史的にも例がなく正当性がない。時の政府が破棄して新しい憲法を即座に作ったらいい。改正なんて手間取る」と述べて、新党が結成された場合、憲法の破棄に取り組みたいという考えを示しましたという。あー。
 橋下さんも、改憲発言が続く。くわしくは、twitter
9条をめざして、まずは96条だというのをあけすけに語る。だから、いま、twitterでは、「全て憲法9条が原因だと思っています。と語尾につけると橋下徹」というハッシュタグをつけて発信するのがはやっている。

 改憲ということが国民の間に強い要求としてあるわけではない。そういうときに、政治が改憲でさわがしいのは、それだけ政治が国民から乖離していることのあらわれなんだろうなあ。まったくなさけない話でもあるけどね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 「自殺は公務災害」京都の中学教諭遺族が逆転勝訴 大阪高裁 | トップページ | 生活保護受給者 就労支援不十分 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/54067049

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急事態条項を創設=自民が憲法改正原案:

« 「自殺は公務災害」京都の中学教諭遺族が逆転勝訴 大阪高裁 | トップページ | 生活保護受給者 就労支援不十分 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30