« 就職とは何か―〈まともな働き方〉の条件 | トップページ | 改造内閣支持率は横ばい35% 59%が岡田氏期待 »

2012/01/14

「脱原発」国際会議を開催=国内外専門家100人招く-横浜

 今日は、午前中は、職場で実務をこなして、午後から横浜へ向かう。パシフィコはすでにすごい人。

「脱原発」国際会議を開催=国内外専門家100人招く-横浜(時事通信)

 原子力エネルギーからの脱却をテーマとする「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」が14日、横浜市内のホテルで開催された。NGO「ピースボート」など市民団体の主催で、30カ国から約100人の専門家らを招聘(しょうへい)。2日間の会議で、脱原発に向けた行動計画をまとめる。
 会議に招かれた佐藤栄佐久前福島県知事は開会セレモニーで壇上に上がり、原子力安全・保安院のチェック機能が働いていなかったことが問題だったと指摘。「国は今も安全を確保するような体質になっていない。このような中でいくら反省しても、安全な原子力政策を進められるわけがない」と訴えた。

 最初からがっちりとして開会集会に参加するのは、気が引けたので、ぶらぶらと会場を回る。福島の人の声を聞きたいなあと思ったので、福島の若者のつくった掲示を見て回ったり、お母さんたちの討論を聞いたり、途中、田中優さんの話を聞きにいったり、広河さんや森住さんの写真展に行ったり。だけど、のっけから、この原発をめぐっていろんな人が、ものを考え、行動し始めているということを考えさせられるとともに、その議論の幅の広さを認識させられる。そして、こういう会議での議論もまた、原発をまじめに考えようと言う議論のなかでは一部、一側面であるのだとも思うけれどもね。

 続いて、「福島原発事故で何が起きたのか」に参加。ここでは、渋谷のK研究所のOさんとごいっしょ。おしぇべりのなかで、『年報』をいただく(うれしい)。この企画は、ミヒャエル・ザイラードイツ原子力安全委員会元委員長・現委員、エコ研究所所長(ドイツ)、エドウィン・ライマン憂慮する科学者連盟(米国)、伴英幸原子力資料情報室共同代表(日本)という科学者による、事故の検証。科学者の議論だけに、推測ではない事実の確認をすすめようという姿勢。一方で、ほんとうに情報が出されない、出されたとしても、ちゃんと系統的に周知されるような状況にはない。まあ、出されないのだけれど。だから、情報の受け手の方は、いらだった発言が多い。そういうなかで、たとえば4号機の燃料プールは大丈夫なのか? 3号機の爆発はほんとうに水素爆発なのかなどの質問が次々出される。科学者のうけこたえは冷静。だけど、今後のことを考えれば、まだまだ最悪のケースの可能性もあるし、何よりも、対策を共有していくためにも、福島県内の網羅的な調査が決定的であることは、10カ月たって時点でも少しもかわりがないそのことがなされていないことに怒りを覚える。

 続いて、「東電福島第一原発事故-被害の実態と被ばく最小化への提言」。ここでは、職場のKさんといっしょ。もっともKさんは娘さんと参加だとか。現地で、子どもたちを被曝から守る活動をすすめている人たちが中心となっている。渡利の現状や子どもの被曝調査などのとりくみが報告される。政府が結局、避難の基準を2転3転させ、ICRPの基準を恣意的に導入していることを批判する。話を聞いていて、やっぱり現地で運動している人たちは、いろんなことを考え、いろんな配慮もし、できるだけ、現地で分断が広がらないように考えながら自分たちの思いを主張しているということに頭がさがる。いろいろ言うのはたやすいけれども、その努力はやっぱり学びたいと思う。「避難の権利」をどうとらえるかも、いろいろ考えさせられるのだけれども、こういう分断を広げない配慮のうえでの議論はちゃんと向き合わないといけない。スイスの医師は、ICRPには批判的だけれど、けっして煽ることはない。こういう議論の姿勢も、ちょっとびっくりした。

 現地とともに、冷静に柔軟に、そして、分断をひろげない姿勢で。そのためにも、世界のなかでの、いろんな議論をちゃんと学ばないといけないと思った会議だった。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 就職とは何か―〈まともな働き方〉の条件 | トップページ | 改造内閣支持率は横ばい35% 59%が岡田氏期待 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53737351

この記事へのトラックバック一覧です: 「脱原発」国際会議を開催=国内外専門家100人招く-横浜:

« 就職とは何か―〈まともな働き方〉の条件 | トップページ | 改造内閣支持率は横ばい35% 59%が岡田氏期待 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30