« 成人の日 2012 | トップページ | プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために »

2012/01/09

私が愛したウルトラセブン 後編「夢見る力」

1_1 録画をして、今日見た。後半は、沖縄の問題からはじまって、ベトナム戦争まで展開する。これを見ながら、市川森一の思いも考えた。
 偶像化されたアンヌというのは、ボクらの世代の共通するもので。このドラマのアンヌはひし美ゆり子そのものではないわけでね。

 金城はその後、悲劇的な人生の結末を迎えるが…。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

 


« 成人の日 2012 | トップページ | プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53699138

この記事へのトラックバック一覧です: 私が愛したウルトラセブン 後編「夢見る力」:

« 成人の日 2012 | トップページ | プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30