« 嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク | トップページ | 東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず »

2012/01/10

自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値

自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値(毎日新聞)

 警察庁は10日、昨年1年間の全国の自殺者は3万513人だったとする速報値を発表した。3万人を超えたのは98年から14年連続だが、10年の3万1690人を1177人(3.7%)下回った。
 自殺者の減少は2年連続で、3万1000人を下回ったのは98年以来初めて。男性は2万867人で10年より1416人少なく、女性は9646人で239人増えた。月別で最も多かったのは5月の3367人で、最も少なかったのは12月の2088人。
 都道府県別では東京都が最多で3100人。大阪府1899人、神奈川県1824人と続く。東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県は400人、宮城県は483人、福島県は525人で、3県とも10年を下回っている。ただし都道府県別は自殺者の住所でなく遺体が発見された場所で計上している。
 一方、自殺の実態を調査している内閣府によると、遺族の話や自殺場所などから震災が直接の原因とわかった自殺者の数は、分析を始めた6月から11月までに全国で49人という。内閣府自殺対策推進室は「震災の影響はじわじわと広がる可能性があり、状況を注視して対策に取り組みたい」と話している。警察庁は年度内に確定値を公表する。

 警察発表の資料はこれ。
 決して、目をそむけてはいけない事実だ。
 だけど、この数字は、必ずしもすべてではない。自殺だと確認されたものの数にすぎないし、死亡の時期がずれれば当然カウントされない。つまり実数はもっと多い。
 同時に、これは数字ではない。一人ひとり顔があり、その死の原因がある。また高齢者が多い。だけど、稼働年齢の40代、50代の自殺が急増している。そして、20代の死因の第一位が自殺になっている。どこ年代の問題も深刻だ。それをどう受けとめるのか。そのことをちゃんと考えなきゃいけないのだけど。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク | トップページ | 東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53707141

この記事へのトラックバック一覧です: 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値:

« 嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク | トップページ | 東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31