« 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 | トップページ | 高校教育の再生・創造・発展~すべての高校生・青年に教育の保障を~ »

2012/01/27

第37回「SGIの日」記念提言「生命尊厳の絆輝く世紀を」

 FBで誘われて、思わず読んでみた。池田提言。震災についての宗教的な議論が、ともすれば天災論やそこまでいかなくても、その延長線上にある議論が多い中で、この文章は、たしかに、思想的に高い水準にあるものに思える。実際に、誰が書いたのか知らないけれども、震災や原発事故に、人間的な営みとして向きあう意思を感じる。そこからは脱原発への道筋も見える。

 もちろんこの宗教団体が、すぐに変わるとは思えないし、池田さんの名前でこういう提言が出ることそのものに、この団体のゆがみを感じるけれども、だけど、こういう議論は、たしかに注目していいのかもしれないけどね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 | トップページ | 高校教育の再生・創造・発展~すべての高校生・青年に教育の保障を~ »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53838815

この記事へのトラックバック一覧です: 第37回「SGIの日」記念提言「生命尊厳の絆輝く世紀を」:

« 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 | トップページ | 高校教育の再生・創造・発展~すべての高校生・青年に教育の保障を~ »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31