« 熊沢さんのエッセイ「ハシズムとワーキングプア」 | トップページ | 米誌タイム記者「海兵隊は沖縄に必要か」 »

2012/01/19

北部市町村会が辺野古移設反対

 今日は、沖縄ネタ。アセスの審査会にあわせるように、評価書が防衛局のHPにアップされている。一方、高江は、工事が再開され、重大な事態になっている。当然、そこにはオスプレイがくる。そういうなかで……。

北部市町村会が辺野古移設反対(沖縄タイムス)

 参院沖縄北方特別委員会(岸信夫委員長)は18日、恩納村内のホテルで、北部市町村会(会長・儀武剛金武町長)と会談した。儀武町長は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設について、「県内全市町村で県外(移設を求める)という決議もあり、気持ちは一つになっている」と述べ、北部市町村会としても辺野古移設を受け入れる余地がない考えを示した。
 同会は2006年、辺野古移設を条件付きで容認していた当時の名護市長の意思を尊重し、支援する声明を発表。その後、統一見解を出していなかった。
 儀武町長は国防的な観点からの議論が必要としながらも、「沖縄にあまりにも過重な負担があり、日米地位協定でも理不尽な部分がある。そのような中で、北部地域に機能強化だけを持ってきては困る。北部市町村でも県外移設(を求める)という話になっている」と語った。
 稲嶺進名護市長は意見交換の中で、県内世論や政治環境を踏まえ、「特に地元の地元の名護市は到底受け入れられない」と強調した。
 政府が着工を強行した場合の対応を問われ、「普天間問題にとどまらず、全国の米軍専用施設面積の74%を占める沖縄で既設基地に対する県民の考え、対処が大きく変わる」と述べ、県民の反発が強まり、日本の安全保障にも影響が出るとの見方を示した。……

 これまで、はっきりとした見解を出していなかった北部市町村会のこの態度表明。オール沖縄で、もう後戻りのない沖縄の姿を示しているなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 熊沢さんのエッセイ「ハシズムとワーキングプア」 | トップページ | 米誌タイム記者「海兵隊は沖縄に必要か」 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53774352

この記事へのトラックバック一覧です: 北部市町村会が辺野古移設反対:

« 熊沢さんのエッセイ「ハシズムとワーキングプア」 | トップページ | 米誌タイム記者「海兵隊は沖縄に必要か」 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31