« 国は障害者自立支援法の「廃止」という約束を果たせ! | トップページ | 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 »

2012/01/27

「石原新党」3月発足 亀井・平沼氏と合意

 橋下人気だって、小泉のそれと同じように、いずれは破綻する。もちろん、その長さは、まだわからない。だけど、国民の利益と根本的な乖離がある以上は、そうなるにちがいない。しかしなあ。

「石原新党」3月発足 亀井・平沼氏と合意(朝日新聞)

 国民新党の亀井静香代表(75)と石原慎太郎・東京都知事(79)が25日に会談した際、3月中に石原氏を党首とする新党結成で合意していたことが分かった。保守勢力の再結集を目指しており、国民新党の大半と民主党、たちあがれ日本の一部が参加する見通し。大阪維新の会を率いる大阪市の橋下徹市長との連携が焦点になる。
 政権交代後も政治の停滞が続く中、亀井氏は昨年末から新党構想を提唱し、石原氏を説得してきた。橋下氏との連携が実現すれば、政界再編の起爆剤になる可能性もある。
 亀井氏は25日夜、東京都内のフランス料理店で石原氏とたちあがれ日本の平沼赳夫代表(72)と会談。橋下氏や愛知県の大村秀章知事との連携が課題になるとの認識で一致した。平沼氏は代表代行に就任する見通しで、すでに党綱領の作成にも着手。亀井氏は「石原、橋下、大村各氏をまとめることがポイントだ」と周囲に話している。…

 ほんまかねえ。これって。こういう手垢のついたような動きは、橋下などの賞味期限を短くするに違いないなあ。
 だけどね。民主も自民も手詰まりという状況のなかで、3月でのこうした動きが、どのように波紋を広げるのかは未知数。というか、ひょっとしたら、さまざまな動きの契機になるかもしれない。それほど3月には手詰まりは決定的になる。そのときに…。まあ、しっかり、見ていくしかないし、ボクらは、ボクらの主張を、もっとひろげることをしなくっちゃいけないということだなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 国は障害者自立支援法の「廃止」という約束を果たせ! | トップページ | 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 »

政治」カテゴリの記事

コメント

これも、まさかとは言わないけれども、亡国ニッポンを蘇らせることになってはたまったものではありませんね。
くれぐれも、単に消費税増税に賛成か反対か、あるいはTPP交渉に賛成か反対かと言った二者択一だけで連携しようというのであれば、くれぐれも考え直して頂きたいところですね。
亀井さんにとっては、連携しようとしている相手を、下手に間違えれば、とんでもないことになりかねないことだけは、どうかご留意願いたいところではございますが。

見たところでは、単に消費税増税反対とTPP交渉反対というだけで、新党を立ち上げようとしているだけであれば、とんだ過ちを犯してしまう危険性があるところを懸念しております。

仮に、今の野田内閣の松下政経塾寄りの全てが、行き詰まって民主党から出て行くことになりさえすれば、民主党の中に残る消費税増税慎重派やTPP慎重派の皆様を中心として、国民生活第一の原点に立ち返った政策を実行することが出来る、日本共和党でも作り上げては如何でしょうか。

そうすれば、松下政経塾寄りの方々は自民党や公明党と一緒になって、対米従属にしがみついた集団として再編されるであろうし、これとは単なる反米と自主独立というだけでの亡国ニッポンの蘇り集団と、建設的野党に過ぎない共産党と、それ以外の野党集団と、日本共和党という形で再編されることにでもなれば、分かりやすい様に思えるのですが。

くれぐれも、あの小泉暴政と同じようなことだけは絶対に繰り返してはならないし、それこそ「さらば暴政」と亡国ニッポンとの断絶、脱原発、脱経済成長、親米+親中の日米中正三角形型外交、地域主権、国民生活第一、国家公務員のリストラや給与削減をはじめ、特殊法人の解体見直し等による無駄削減というものに幾らでも取り組んで欲しいところでは無いでしょうか。
議員報酬の削減も構わないところですが、ちなみに一ヶ月に満たない場合に関する日割り法案というものは、何処へ行ってしまったのでしょうか。

ちなみに復興のために増税が必要であれば、それこそ、富裕層や大企業に対する増税というものを最優先にすることには、国民全体としては大部分が賛成するのでは無いでしょうか。
経済成長を前提としない税と社会保障の一体改革を進めるに当たっては、行き着く先は消費税増税ということでは間違い無いところであるのですが、優先順位としては、今の段階で最優先にやるべきことでは無いということも間違い無いかと考えられるのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53835998

この記事へのトラックバック一覧です: 「石原新党」3月発足 亀井・平沼氏と合意:

« 国は障害者自立支援法の「廃止」という約束を果たせ! | トップページ | 独の若者2割、ユダヤ虐殺知らず アウシュビッツの世論調査 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31