« 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 | トップページ | 中学校で「朝鮮人強制連行」についての不適切教材使用、大阪・羽曳野市教委が回収指示 »

2012/01/10

東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず

 うーん。ほんとうに大変な事態になっている。

東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず(毎日新聞)

 東日本大震災から11日で10カ月。給付期間が延長されていた雇用保険の失業手当が、今月から切れ始める。岩手、宮城では水産加工など基幹産業は回復せず、失業者の生活再建の見通しは立っていない。一方、福島第1原発事故の避難者は帰還のめどもない中での職探しを強いられ、「仮住まいのままでは安定した仕事は見つけられない」との声が出ている。
 「1月末で(失業手当が)切れるのだが、求人は重機の資格や経験が要る仕事がほとんどで、自分に合ったものが出てこない」。妻と4歳の娘を抱える岩手県大船渡市の元水産加工会社従業員、佐藤敬人さん(35)は漏らす。
 ハローワーク釜石(釜石市)によると、釜石市と大槌町の有効求人倍率は震災直後(昨年4月)は0.20倍だったが、9月0.50倍、11月0.56倍と、震災前(2010年11月)の0.48倍を上回る水準まで回復した。…

 先日、NHKで、震災失業12万という報道があったが。だけど、1つは、対策がなんともなっていないという問題。とくに地域の産業をつくっていく対策が十分に打たれない。もう1つは、そもそも、その点では、この地の地場産業は、これまでも後回しにさて、切り捨ての対象であったこと。この震災を契機に、大企業のグローバル化に対応するような、サプライチェーン型の企業に集中的に支援がなされる。だけど地場産業は切り捨てられている。
 希望はどこにあるのか。そこで暮らす人とともに、希望をつくるとりくみこそが必要ということか。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 | トップページ | 中学校で「朝鮮人強制連行」についての不適切教材使用、大阪・羽曳野市教委が回収指示 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53707289

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災:失業手当切れ 生活再建見通し立たず:

« 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 | トップページ | 中学校で「朝鮮人強制連行」についての不適切教材使用、大阪・羽曳野市教委が回収指示 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31