« プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために | トップページ | 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 »

2012/01/10

嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク

 なぜ米軍は沖縄の基地を手放さないのか、その背景の一つが垣間見える資料であろう。

嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク(沖縄タイムス)

 米国防総省が全世界の米軍基地の資産価値をまとめた2011米会計年度の基地構造報告書で、米国外の基地で嘉手納空軍基地が前年を約5億100万ドル(385億円)上回る57億800万ドル(4392億円)となり、5年連続1位となっていることが7日、分かった。
 トップ10の半数は在日米軍基地で占められ、全て前年より上昇している。
 国防費の大幅削減で在外米軍基地の見直しが進められているが、在日米軍基地の資産価値は上昇しており、基地の維持費などの大半を賄う思いやり予算の影響を示したものといえそうだ。
 米本土を含む全世界の米軍基地数は4825で、そのうち米国外は39カ国611カ所。
 国別では最多がドイツ(194)で、次いで日本(108)、韓国(82)の順。
 ただ、資産総額で見た場合、在日米軍基地の総資産額は約495億ドル(3兆8090億円)で、ドイツの約382億ドル(2兆9394億円)を113億ドル(約8696億円)も上回っている。 
 05年の米軍基地閉鎖・再編(BRAC)で11会計年度内までに閉鎖された基地数は185、再編数は135に達し、在外米軍基地は縮小傾向を示している。
 一方、思いやり予算で基地が維持される在日米軍基地の資産価値は上昇している。……

 思いやり予算で維持される基地だから資産価値が高いというのが味噌だよなあ。

 ちなみに、嘉手納空軍基地を除く在沖米軍基地の資産価値は次の通りだそうだ(かっこ内は2010米会計年度の資産価値)。
 瑞慶覧29億5600万ドル(26億5100万ドル)▽牧港20億6千万ドル(17億7800万ドル)▽恩納(キャンプ・ハンセン)13億9700万ドル(13億3900万ドル)▽普天間飛行場9億2600万ドル(9億700万ドル)▽辺野古(キャンプ・シュワブ)7億7600万ドル(5億7500万ドル)。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために | トップページ | 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53703230

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉手納5年連続1位 米国外基地資産ランク:

« プロジェクトJAPAN 最終章 日本復興のために | トップページ | 自殺者:3万人超…14年連続 11年速報値 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31