« 「坂の上の雲」と日本近現代史 | トップページ | 奨学金:新制度創設 低所得学生対象に「出世払い」で返還 »

2011/12/18

新たな福祉国家を展望する

4845112272 3・11は、日本の政治かかかえていたさまざまな問題を国民の目の前にあらわにした。大企業のためのさまざまな政治による支援システムの一方で、企業福祉の仕組み以外には、十分な社会保障はつくられてこなかった。そのことが問われている。
 日本の運動は、そういう貧困な社会保障のもとで、国民の権利を実現するためにたたかってきた。それがさまざまな成果として積み重ねてきた。そうした日本の社会保障の仕組みを、崩してきたのか新自由主義であり、構造改革であった。そうして、困難になった、バラバラになった日本社会におそったのが3・11だった。
 いま、だからこそ日本社会のあり方を問いかけている。いま、福祉や医療、介護や教育、子育て、さまざまな分野の切実な願いを実現させていくためには、どういう社会をつくることが必要なのか、そういう社会の構想や理念が求められている。そのことを明らかにしようとした労作である。
 もちろんここで構想される法律そのものは、社会の力関係を変えていくこと抜きには実現したい。その力関係をかえていくためにも、切実な願いをもった、さまざまな人の広い議論や合意をひろげていく議論が必要であり、そのためのビジョンや理念を語っていく力にしていく、そういう本なのだと思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


« 「坂の上の雲」と日本近現代史 | トップページ | 奨学金:新制度創設 低所得学生対象に「出世払い」で返還 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53516905

この記事へのトラックバック一覧です: 新たな福祉国家を展望する:

« 「坂の上の雲」と日本近現代史 | トップページ | 奨学金:新制度創設 低所得学生対象に「出世払い」で返還 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30