« サラの鍵 | トップページ | 政府、消費増税案を決定 首相「先送りできない」 »

2011/12/30

震災何かしたい 政治もどかしい

 朝日の今日特集した、先日の世論調査の結果が興味深い。もちろん世論調査には誘導があるのだろうけれども。だけど。誰が首相にというものの一位は、おどろきの石原さん。だけど8%という低さだ。つまり多様化している。たぶん、政治的な多様化というものをベースにこれからの政治は考えた方がいいのだろうと思う。
 興味深い内容を見出しで追ってみると。比例の投票 民主29%自民33% 首相は4年つづけて41% 世の役に立ちたい71% デモ参加には抵抗感63% 政党マニフェスト守らない80% 大連立は反対55%。…。

 それでも注目されるのは、やはり「デモに政治を動かす力があると思うか、ないと思うか」に「ある」と答えたのが全体で44%だったが、年代別に20代が50%という数字。

 大きく変化しつつある若者の意識。それってどういうものだろうか。社会に参加の回路をつくれるのか?だけど、それができたわけではないし、体験や社会認識が深化しきったわけではない。いわば入り口。ここから、よーく考えなきゃいけないんだろうなって思った次第。これって、前に書いたっけ(苦笑)。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« サラの鍵 | トップページ | 政府、消費増税案を決定 首相「先送りできない」 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53608925

この記事へのトラックバック一覧です: 震災何かしたい 政治もどかしい:

« サラの鍵 | トップページ | 政府、消費増税案を決定 首相「先送りできない」 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30