« すべての物品自由化? 日米会談、米発表資料に訂正要求 | トップページ | 労働者派遣法改正案:製造業派遣禁止見送り 登録型も--政府・民主、自公に譲歩 »

2011/11/14

わが家の前の線量は

5agp9_2 職場の人が線量計をもってきたので、ホットスポットに住むボクが今日借りて帰りました。RATー1Wという国産の人気商品です。スイッチをいれてしばらくは、安定しないのか、高めの数値がでます。10分ほどして、安定してきましたが、ボクの住む団地の空間線量は、0・15から0・3マイクロ/時という感じです。そして、家について、家の前の数値はといえば、地表は写真のとおりです。0・3は超えています。やはり低くはありません。空間でも、そんなに落ちません。ちなみに、室内はといえば、高いところで0・2を少し切る数値、だいたい0・1を切る数値でした。重い数字ですが。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


« すべての物品自由化? 日米会談、米発表資料に訂正要求 | トップページ | 労働者派遣法改正案:製造業派遣禁止見送り 登録型も--政府・民主、自公に譲歩 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

初めまして、たまたま読んだ先生のブログの記事に驚きました。
 と言いますのは、「わが家」がどこにあるか正確には分かりませんが、先生の勤務先から推定して関西と考えられ、其処にもホットスポットが在ったということです。
 私は今までささやかな環境モニタリングの研究をしてきました。
 今回の福島原発事故でも、5月に郡山で0.6μSv/hを測定したのをはじめ、8月に簡易シンチレーションサーベーメータを買って以来、埼玉県川越市では0.09μSv/h程度、埼玉県川口市では0.12μSv/h程度、埼玉県比企郡小川町では0.10μSv/h程度、更に沖縄の高江・辺野古へ米軍基地反対の座り込みに行き沖縄県ては0.03~0.04μSv/h程度でした。
 確かに埼玉県でも三郷市のある小学校では0.33μSv/hあり、埼玉県はホットスポットと認め校庭の数センチを廃土して除染しています。
 従って先生の家の前は除染の必要性があるということです。自然放射能を差し引かねば正確には判りませんが、先生の自宅の室内が0.1~0.2であれば一般人の被爆制限値、年間1mSv/yを超えると考えられます。このホットスポット周辺で子供を育てることは問題があると考えられます。日本の将来を背負って行く子供たちの命と健康を守るためにお力をお貸し下さい。
                                                       敬具。


 コメントありがとうございます。ややこしい記述ですが、生まれは関西ですが、現住所は、その埼玉の三郷市です。ほんとうに、どれだけ深刻かということがときが経つにつれ明らかになってきているという感じです。すんでいのは集合住宅なので、管理組合でも対策も急がれるとも感じています、が、それはそれで、いろいろややこしいのですが、いろいろ手をうってすすめたいと思います。三郷は、だいぶお母さんたちががんばっているので。でもなかなか行政の動きがここにきてむずかしくなっているという感じがします。
 ところで、先生とよばれる職業ではありませんので、あしからず。

 沖縄の事態も心配ですね。今日は、高江で工事がはじまったようですし。ボクも9月に沖縄に行って、いろいろ話を聞いてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53246543

この記事へのトラックバック一覧です: わが家の前の線量は:

» 南相馬市や広野町よりも高い [大津留公彦のブログ2]
10月24日の記事 自宅の放射線測定をしました で三郷市の自宅周辺の放射線量をこう報告しました 自宅内   0.22マイクロシーベルト 地上1m  0.33マイクロシーベルト 地上5cm 0.44マイクロシーベルト 高い数字ですが文部科学省による埼玉県及... [続きを読む]

« すべての物品自由化? 日米会談、米発表資料に訂正要求 | トップページ | 労働者派遣法改正案:製造業派遣禁止見送り 登録型も--政府・民主、自公に譲歩 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31