« 大学生就職内定率59・9% やや改善、高校も微増 | トップページ | 署名没収「学校にそぐわない」「生徒の権利侵害」 »

2011/11/18

東村高江に大型重機 緊迫状態に

 高江での工事が数日前から再開され、緊迫した状況になっています。

東村高江に大型重機 緊迫状態に(琉球朝日放送)

 アメリカ軍のヘリパッド建設問題で揺れる東村高江区の現場では、15日から8ヶ月ぶりに建設作業が再開し、17日も大型重機や作業員が高江に入りました。
 高江区では北部訓練場の返還に伴う新たなヘリパッド建設の予定地が住宅に近いことから、住民らが4年前から現場に座り込み、抗議行動をしています。
 17日午前10時半、重機と共に防衛局の職員や作業員が建設現場に到着。「工事をやめてほしい」と訴える住民らとの間で緊迫状態が続きました。
 高江の住民は「(ヘリパッドが)学校も近い、住宅も近い。大丈夫と言われても、子どももいるし、もしも学校に落ちたらという不安で、やめてくださいと言っている」と話します。
 また、17日は東京の防衛省に自然保護団体らが「環境省レッドリストの177種を含む固有種や絶滅危惧種をさらに追い込む」として、計画の中止を求める抗議文を提出しています。

 ヤンバルの自然のなかになぜヘリパッドか、ここまで基地を強化するのかが自然な思いです。辺野古への巨大な新基地との連動をにらみつつ、使い勝手の良さを、一部返還を口実にすすめる。ずっと、沖縄はそういう状況にあります。重大な事態です。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 大学生就職内定率59・9% やや改善、高校も微増 | トップページ | 署名没収「学校にそぐわない」「生徒の権利侵害」 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53275264

この記事へのトラックバック一覧です: 東村高江に大型重機 緊迫状態に:

» 政治家を応援していい事なんて何も無い [脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・]
大学生の就職内定率は59.9%と文部科学省、厚生労働省の調査で分かり、大学生も大学院に居残り進学?する学生が多いと思う。 [続きを読む]

« 大学生就職内定率59・9% やや改善、高校も微増 | トップページ | 署名没収「学校にそぐわない」「生徒の権利侵害」 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30