« 過労死の企業名公開命じる 大阪地裁が初の判決 | トップページ | 3・11から8カ月 »

2011/11/11

巨人の清武代表、渡辺会長批判 江川氏起用めぐり対立

 いやあ、今日は、TPPの首相記者会見の前に、ビッグニュース?が飛び込んで、大きな話題になっている。

巨人の清武代表、渡辺会長批判 江川氏起用めぐり対立(共同通信)

 プロ野球巨人の清武英利球団代表は11日、東京都内の文部科学省記者クラブで記者会見し、来季ヘッドコーチの人事をめぐり、江川卓氏を推す渡辺恒雄球団会長との対立があることを明らかにし「プロ野球界におけるオーナーやGM(ゼネラルマネジャー)制度をないがしろにする」などという声明を発表して渡辺会長を強く批判した。球界を代表する名門球団の幹部による内部批判は極めて異例。
 清武代表によると、岡崎郁ヘッドコーチの留任ですでに決定し、渡辺会長の了解も得ていた。しかし同会長から9日に「ヘッドは江川卓氏とし、交渉も始めている」と、一方的に告げられたという。

 これが清武代表の声明文全文。
 渡辺氏の、独裁体制の凄まじさが見えるとともい、たしかに社会的な問題をおこして、オーナーから退いたにもかかわらず、いまだに、独裁は変わらない……。

 別に、巨人だけがそうだとも思わないし、外国のスポーツクラブだって、独裁クラブはあるけどねえ。ナベツネの個性と言えばいそう言えなくないけれど、それだけなのかなあ。スポーツの世界は、だけど、それなりのルールがある。どちらかというと興行的運営がなされる野球の世界では、それが弱いのか。いっそう感覚がずれているのかもなあ、などとも思うけど。しかし、反旗を翻して、ここからどうなるのか。オーナーはかばわないと言っているようだしなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 過労死の企業名公開命じる 大阪地裁が初の判決 | トップページ | 3・11から8カ月 »

スポーツ」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53219827

この記事へのトラックバック一覧です: 巨人の清武代表、渡辺会長批判 江川氏起用めぐり対立:

« 過労死の企業名公開命じる 大阪地裁が初の判決 | トップページ | 3・11から8カ月 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30