« スマホ、アプリで勝手に位置情報収集…米に送信 | トップページ | 「犯す前に言うか」田中防衛局長 辺野古評価書提出めぐり »

2011/11/28

大阪の結果を見て思うこと…

 いや、とても悔しい選挙結果。橋下さんが市長選立候補を表明したときには、橋下さん超圧勝といわれていたのだから、平松さんは接戦に持ち込んだともいえるのだろうし、そういう意味ではおもしろい選挙だったのかなとも思うのだけれども。だけど、橋下さんと維新の会がものすごくたくさんの票をとったことは事実。最近の選挙の結果では、いつも思うけど、実際の選挙結果そのものをしっかり、リアルに見ることも必要だとも思うのだけれども。そこに現れているのが何なのか、府民・市民の意識はなにを示しているのかなど、ボクには、まだわからないけれども、そういうこともしっかり考えてみないといけないよなあ。これから、まだまだいろいろなことがあるのだろうからねえ。くそって思うけど、冷静にね。だけど、くそう!!

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« スマホ、アプリで勝手に位置情報収集…米に送信 | トップページ | 「犯す前に言うか」田中防衛局長 辺野古評価書提出めぐり »

政治」カテゴリの記事

コメント

確かに大阪市長選挙は、興味深いものはありましたが、どちらも一長一短のところはあるのでは無いでしょうか。
最も、大阪府と大阪市の二重行政も無駄を無くし、大阪都にして、大阪市内の行政区を、そのまま東京23区にするだけのことなら、構わないのでは無いでしょうか。
しかしながら、どうせ日本経済は、もう急成長することは出来ないし、地方分権を推進し、地域経済の活性化を図り、それにより日本経済を共に分かち合い、支え合うことを通して日本の国益となって、それが国境を乗り越えて行くことにより、地球上に存在する全ての国の国益となって、世界経済を共に分かち合い、支え合うと言う絆が拡大し、全人類が一つとなって、持続的な発展に繋がっていくことになるのなら、大阪は経済の中心地とは言え、東京と共に、幾らでも地方に人口が流出して衰退して行くことになっても構わないし、ハブ空港として、それこそ仁川空港に譲ってあげれば、関西空港と自由に使い分けするようにするだけで構わないし、アジアの各都市に、喜んで負けてあげるようにしては如何でしょうか。
それにより、地域に密着し、大阪に居住する市民の皆様が幸福に暮らせる社会にすることだけを考えて頂ければ、もうそれだけで十分では無いでしょうか。
それこそ、関西空港は採算の見込みがなければ、沖縄県から在日アメリカ軍を少しでも受け入れてあげて、沖縄県民の基地負担の軽減のために分かち合うことが出来れば、それに越したことは無いし、辺野古移設に伴う予算を被災地に廻してあげるように持って行くことが出来れば、此れほど喜ばしいことは無いのでは無いでしょうか。
東京都なら、硫黄島なら、東京都民の皆様にご迷惑をお掛けすることは無いし、自衛隊と共に幾らでも共同利用することによって、受け入れてあげる位のことは出来て当然ですよね。
埼玉県であれば、陸上自衛隊の朝霞駐屯地や航空自衛隊の入間基地に、少しでも受け入れてあげる位のことはしても構わないし、沖縄県外の地域が、こうした形を通じて、皆で基地負担を分かち合うことが出来れば、これに越したことはありませんよね。
朝霞市といえば、公務員住宅なんか建設するよりは、遥かに望ましいし、むしろ建設資金については、幾らでも被災地に廻してあげることこそ、本来やるべきことで、幾らでも出来て当然の事では無いかとさえ感じてしまうところではありますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53358874

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の結果を見て思うこと…:

« スマホ、アプリで勝手に位置情報収集…米に送信 | トップページ | 「犯す前に言うか」田中防衛局長 辺野古評価書提出めぐり »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31