« 先生頑張りすぎないで 文科省、被災3県に休暇呼びかけ | トップページ | 私たちの教室からは米軍基地が見えます »

2011/11/05

火車

 今日は、午前中に、編集部でインタビュー整理。半分程かな。午後から、取材、その足で、家に帰って、二男と二人で食事。久しぶりかな。相方は福岡で学会。

 それから、このドラマを見た。原作は宮部みゆき。傑作でしょうね、小説も、ドラマも。いや、面白かったです。根底には、溝口弁護士が叫ぶ、金融機関がどんどん貸し付けて若者を食い物にする構図がある。そういう意味では、今時、めずらしい、困難を抱えた加害者の視線に立とうとしたミステリー。ドラマでは、あえて、犯人役を佐々木希に。そこには、影も暗さもない、ただ美しいだけ。それが、このバブルの時代を投影して、いっそう痛々しい。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 先生頑張りすぎないで 文科省、被災3県に休暇呼びかけ | トップページ | 私たちの教室からは米軍基地が見えます »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53172279

この記事へのトラックバック一覧です: 火車:

« 先生頑張りすぎないで 文科省、被災3県に休暇呼びかけ | トップページ | 私たちの教室からは米軍基地が見えます »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31