« 郡山駅西口の植え込み 80マイクロシーベルト超を確認 | トップページ | 神様2011 »

2011/10/28

創ろう みんなの障害者総合福祉法を! JDF大フォーラム

L 日比谷公園で、今年も取り組まれた、フォーラムに、行ってきました。ことしも会場あふれるたくさんの人が集まり、熱気にあふれていました。この熱気が、自立支援法を追いこみ、当事者の参加により総合福祉法の骨格案をつくるにいたった力のだと、ほんとうに痛感します。あきらめることができないほど、切実な要求からはじまった運動の持続の力。これは特筆すべきものがあるでしょうね。総合福祉法もねばり強く議論のすえ、支援は無料を基本とした骨太なものができあがっているようです。
 骨太提言はこれ。
 自立支援法を追いこむ運動とは違い、新しい法律をつくりあげる運動は特別の困難さがあります。その点の、努力もまた目を見張ります。提言の細かい内容はボクはまだよく検討したわけではありませんが、大枠だけでも目を見張るということです。
 当然、これだけ幅広い運動ですから、かなり意見の違いもあれば、利害の違いもあるのだと思います。そして、これからは、それを厚生労働省のつくる法案にとりいれてもらわなければいけません。厚生労働省は、実際には、まったくちがった、社会保障改革の路線に立っているのだと思います。それだけに、この厚生労働省をつきやぶるためにも、立場を超えた一致ということが重視をされたのだと思うます。
 もちろん、注意深く見ることが必要でしょうが、ここから学ぶべきことは多いのだと思います。なにしろ、ボクらも99%の運動です。かつての階級的なイニシアをとるような発想ではない、大きな合意が必要な時代です(苦笑)。だけど、そのためには、原則的な、科学的な議論も必要です。その関係は、一筋縄ではいかないのだと思います。そういう苦労のなかでの、運動です。その両面から学ぶことも必要なのかなあとも思ったり。

 会場では、長男の顔を三週間ぶりぐらいで見ましたが、現場は、とてもたいへんです。とくに財政的な困難は、全然解決はしていません。そういう意味では、この分野の運動は二重三重のねばり強さとたくましさを、素直に感じます。あきらめない運動を支えているのは何か、もっともっと学びたいものです。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを


« 郡山駅西口の植え込み 80マイクロシーベルト超を確認 | トップページ | 神様2011 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/53104475

この記事へのトラックバック一覧です: 創ろう みんなの障害者総合福祉法を! JDF大フォーラム:

« 郡山駅西口の植え込み 80マイクロシーベルト超を確認 | トップページ | 神様2011 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30