« 反格差デモに54%が好意的 米誌調査、「茶会」は27% | トップページ | 相棒 season9 第8話「ボーダーライン」 »

2011/10/15

旧日本軍、中国で細菌戦 陸軍の極秘公的文書に記述

 ちょっとしたニュースだな。

旧日本軍、中国で細菌戦 陸軍の極秘公的文書に記述(朝日新聞)

 旧日本陸軍が1940~42年、中国で細菌兵器を使用していたことを示す陸軍軍医学校防疫研究室の極秘報告書が見つかった。細菌兵器の使用は93年に見つかった陸軍参謀の業務日誌にも記述があるが、細菌戦に直接携わった研究室の公的文書でも裏付けられた。
 旧日本軍の細菌戦については中国人遺族らによる損害賠償訴訟で東京地裁、高裁とも事実と認定したが、日本政府は「証拠がない」との見解を示している。
 この文書は「陸軍軍医学校防疫研究報告」のうち第1部の「PXノ効果略算法」。市民団体「731・細菌戦部隊の実態を明らかにする会」(事務局・東京)のメンバーが、国立国会図書館関西館(京都)で見つけた。

 731部隊細菌戦国家賠償請求訴訟は、記事にあるように、地裁、高裁が事実認定をしたものの、そもそも国側が、事実認定を争うのでなく、入口のところで、賠償責任はないとしてあらそったため、その点での国の勝訴となり、上告は、棄却されている。ただ、日本政府の事件に対する見解は、証拠がないというものだった。そこに証拠が出たわけで……。政治的な責任と謝罪の表明や、補償の問題も含め、新たに問われるべきなんだろうなあ。だけど、地道に、資料の検討を積み重ねている、こういう市民運動には頭が下がる思い。本当に、戦争責任を明らかにすることは終わりのないたたかいでもあると思う。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 反格差デモに54%が好意的 米誌調査、「茶会」は27% | トップページ | 相棒 season9 第8話「ボーダーライン」 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/52995799

この記事へのトラックバック一覧です: 旧日本軍、中国で細菌戦 陸軍の極秘公的文書に記述:

« 反格差デモに54%が好意的 米誌調査、「茶会」は27% | トップページ | 相棒 season9 第8話「ボーダーライン」 »

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31