« 居場所の社会学 生きづらさを超えて | トップページ | 大阪府教育基本条例案「可決なら辞任」 教育委員反発 »

2011/09/30

概算要求:文科省、学校耐震化に2325億円

 概算要求が出てきました。ずいぶん遅れていますけど、全体は明日の朝刊でチェックかな。

概算要求:文科省、学校耐震化に2325億円(毎日新聞)

 文部科学省は30日、一般会計総額で11年度当初比2.9%(1609億円)増の5兆7037億円となる来年度予算の概算要求を発表した。これとは別に、復旧・復興対策に5684億円も要求。公立小中学校の耐震化には計2325億円(約2200棟分)を盛り込み、耐震化率の全国平均は今年度3次補正予算案までを加え、4月現在の80.3%から約90%に引き上げる。
 35人以下学級の小学2年生までの拡大など義務教育費国庫負担金は1兆5675億円を計上した。低所得世帯などを支援する高校生向けの給付型奨学金の創設には、102億円を要求。13年度の全国学力テストについては全員参加方式を念頭に準備費を20億円とした。

 去年は見事に概算要求と本予算は違ったからなあ。今回も「高校生に対する給付型奨学金事業の創設」だとかね。35人学級も1歩1歩、高校授業料無償化も継続。「見直し」の三党合意はどうなるのかなあ。一方で、学力テストを全員参加で予算付けするのは自民党への譲歩かななどとも感じる。「世界に雄飛する人材の育成」でしっかり、財界への媚びをうる。うーん。

 発表資料はこれ。まあ、後日、詳しく、説明を受けましょう。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 居場所の社会学 生きづらさを超えて | トップページ | 大阪府教育基本条例案「可決なら辞任」 教育委員反発 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/52874967

この記事へのトラックバック一覧です: 概算要求:文科省、学校耐震化に2325億円:

« 居場所の社会学 生きづらさを超えて | トップページ | 大阪府教育基本条例案「可決なら辞任」 教育委員反発 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30