« きょう沖国大米軍ヘリ墜落7年 危険性除去、実現せず | トップページ | 富山にいます »

2011/08/13

最後の絆 沖縄 引き裂かれた兄弟 ~鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真実

 そうか、こういう事実があったのか。沖縄戦には。こんな体験をした人たちがいたのか。その歴史の重みには、ちょっとおどろかされるなあ。だけど、そういう戦争というものがもったものと同時に、それがもたらした戦後の沖縄というものにも思いをはせらずを得ない。何が、誰が、この家族、兄弟を引き裂いたのかということ。

 でもなあ、やっぱり、ちょっと、ドラマの言葉には違和感。昔の沖縄語ではなくても、今風でもイントネーションを何とかするとか。まあ、せっかくテーマや材料が思いものだけに、ドキュメントの部分も、もうちょっと掘り下げるとか、ドラマのほうも、人気の若い俳優を使うのはいいけど、もうちょっと何とかならないのかなあ。ちょっと、集中して、見るのは無理があった感じだなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« きょう沖国大米軍ヘリ墜落7年 危険性除去、実現せず | トップページ | 富山にいます »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/52467342

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の絆 沖縄 引き裂かれた兄弟 ~鉄血勤皇隊と日系アメリカ兵の真実:

« きょう沖国大米軍ヘリ墜落7年 危険性除去、実現せず | トップページ | 富山にいます »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31