« これでいいのか福島原発事故報道 | トップページ | 被災地労働者 過酷な現状報告 »

2011/07/24

「線量計つけず作業、日本人の誇り」 海江田氏が称賛

 でもって、ニュースをクリップ。これは、ちょっとねえ。

「線量計つけず作業、日本人の誇り」 海江田氏が称賛(朝日新聞)

 海江田万里経済産業相は23日のテレビ東京の番組で、東京電力福島第一原子力発電所事故後の作業に関連し、「現場の人たちは線量計をつけて入ると(線量が)上がって法律では働けなくなるから、線量計を置いて入った人がたくさんいる」と明らかにした。「頑張ってくれた現場の人は尊いし、日本人が誇っていい」と称賛する美談として述べた。
 番組終了後、記者団に対し、線量計なしで作業した日時は確かでないとしたうえで、「勇気のある人たちという話として聞いた。今はそんなことやっていない。決して勧められることではない」と語った。…

 菅さんにふりまわされて、この人に同情する向きもあるけれど、この人の感覚って、この程度のもの。原子力発電は、基本、大企業中心の経済のために必要と考えているんだろうなあ。だから、原発がどういう労働によって支えられ、それがどのように構造化されていたのかということにはまったく関心も示さない。
 だから、今も、どのように、どのような内容で原発の現場で、労働が動員されているのか…。そして、そこに群がる利権もいまだ存在する。いやはや、政治は、ここまできたのかと暗澹たる気分になるようなあ、これは。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« これでいいのか福島原発事故報道 | トップページ | 被災地労働者 過酷な現状報告 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/52297951

この記事へのトラックバック一覧です: 「線量計つけず作業、日本人の誇り」 海江田氏が称賛:

« これでいいのか福島原発事故報道 | トップページ | 被災地労働者 過酷な現状報告 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31