« 日経新聞 日本の国家戦略を提言 米CSISと「バーチャル・シンクタンク」 | トップページ | シンポジウム「雇用におけるジェンダー平等の実現に向けて~パートタイム労働法・有期労働法制を中心に~」 »

2011/06/29

若者の気分 学校の「空気」

0284510 何度かの中断をはさんで、本田由紀さんのこの本を読み終えました。テーマそのものはとても大きなもので、横浜の中学生のアンケート調査を学生たちがおこなった結果から、中学生の今を読み解く。結構、膨大な調査をもとに書いているから、読み解くのはほんとうは難しい。学力(従来型の)や生きる力をめぐって、家庭の経済力や文化的な資産との関係、学校での友達関係における、島宇宙化やスクールカーストの現状など、必ずしも予想したようなものではなくところもあるけれど、それなりにこの間、議論されていた問題が、実証される。そして、それが、学校への満足度や教師との関係、そして将来への夢や展望などと、複雑なねじれをともないながら、それでも、やはりはっきりとした特徴として浮かび上がってくる。
 ほんとうに格差社会のなかで、いろいろなしたたかさを身にまといながら、息苦しく生きる中学生たちの姿…。
 決して、型どおりではない中学生の姿だけど、その中学生に正面から向き合った教育ってなんだろう。
 やはり、自己責任、家庭責任から解放するような教育のあり方、子どもの成長は社会が支えるというありようが出発点だけど、だけど、将来への展望をどう紡いでいくのか。学校のあり方、目的なども含め、ほんとうによく考えなければいけないと考えさせられてしまった。軽く書いているように見えるけど、結構、大きな問題だなあと思った。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 日経新聞 日本の国家戦略を提言 米CSISと「バーチャル・シンクタンク」 | トップページ | シンポジウム「雇用におけるジェンダー平等の実現に向けて~パートタイム労働法・有期労働法制を中心に~」 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/52079038

この記事へのトラックバック一覧です: 若者の気分 学校の「空気」:

« 日経新聞 日本の国家戦略を提言 米CSISと「バーチャル・シンクタンク」 | トップページ | シンポジウム「雇用におけるジェンダー平等の実現に向けて~パートタイム労働法・有期労働法制を中心に~」 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31