« 普天間「嘉手納統合を」 レビン委員長ら提案 | トップページ | ”老障介護” いま何が必要か »

2011/05/13

米軍属「免停5年」に憤る遺族

 これもまた驚くなあ。

米軍属「免停5年」に憤る遺族(沖縄タイムス)

 今年1月、沖縄市で交通死亡事故を起こした米軍属の男性が「公務中」を理由に不起訴となった問題で、米側が同男性を免許停止5年の処分としていたことが12日、分かった。亡くなった男性の母親(41)によると、11日に事故を担当した那覇地検の検事から、非公式に米側から連絡があったと伝えられた。母親は「人の命を奪っておいて、こんな(軽い)処分なんて絶対許せない」と憤った。
 母親は以前、検事との面談で、米軍が出した公務証明書に「軍法会議にかけられる」との記載があると説明を受けたという。しかし、免停という日本の行政処分に相当する結果に「本当に軍法会議にかけたのか。米国側の虚偽ではないか」と訴えた。
 母親の代理人である池宮城紀夫弁護士は「日本であれば刑事裁判にかけられる事件で、今回の結果は日米地位協定の不平等さが露骨に出た。これでは被害者の人権は守られない。協定を抜本的に改定すべきだ」と語った。……

 ここまでするかなあ。米軍は。米軍犯罪の経緯をちゃんと、並べてみないといけないなあ。何か、これも重大な事態になっているのかなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 普天間「嘉手納統合を」 レビン委員長ら提案 | トップページ | ”老障介護” いま何が必要か »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51658471

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍属「免停5年」に憤る遺族:

« 普天間「嘉手納統合を」 レビン委員長ら提案 | トップページ | ”老障介護” いま何が必要か »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30