« 本部長4回も交代 政府の原子力災害現地 | トップページ | 防衛研が初の中国報告書 国益拡大で軍事力増強 »

2011/04/07

「被災者救済の徳政令を」 日弁連会長、ローン免除要望

 何かねえ、やっぱりつらい日々が続きますね。震災がつくりだした傷はあまりにも大きいし。そして、「がんばろう日本」なんて言っても、困難は同じようにふってきたわけではない。大切な人を失った人の傷は大きいし、経済的な困難も人によっては全然ちがう。だからね、やっぱり大きな困難を被った人に対して、その痛みや哀しみに寄り添う社会であってほしいと思う。

「被災者救済の徳政令を」 日弁連会長、ローン免除要望(共同通信)

 日弁連の宇都宮健児会長は7日、盛岡市内で記者会見し、東日本大震災の被災者から住宅ローンに関する相談が多く寄せられていることを踏まえ、「支払い猶予や延期では生活再建に対応できない。従来のローンをすべて免除する“平成の徳政令”のような立法が必要だ」との考えを示した。
 宇都宮会長は「前代未聞の災害で、従来の災害対策立法の枠だけでは被災者の救済も復興もできない」と強調。近く提言をまとめ超法規的な立法を政府に要望する考えも明らかにした。
 同時にローン返済が免除された場合、銀行などの債権者が資金を回収できなくなることから、税法上の損金処理などの手当ても必要だとした。…

 宇都宮さんらしい取り組み。債務者は、こうしたとき社会的弱者となってしまう。そうしたとき、社会が大丈夫だとという発信を続けることは、やっぱり大事なのだろうな。

 強い地震があった。仙台は6強。長男は大丈夫だろうか。大地動乱の時代、そして災害の時代なのか。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 本部長4回も交代 政府の原子力災害現地 | トップページ | 防衛研が初の中国報告書 国益拡大で軍事力増強 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51329332

この記事へのトラックバック一覧です: 「被災者救済の徳政令を」 日弁連会長、ローン免除要望:

« 本部長4回も交代 政府の原子力災害現地 | トップページ | 防衛研が初の中国報告書 国益拡大で軍事力増強 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30