« グッドライフ | トップページ | 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 »

2011/04/27

憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ

 うーん。震災前には、改憲の動きは、たえずあったけど、しばらく鳴りをひそめていたけどね。ふたたび、出てきましたねえ。

憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ(産経新聞)

 民主、自民、公明党など超党派議連「衆参対等統合一院制国会実現議員連盟」(一院制議連、会長・衛藤征士郎衆院副議長)は28日、衆参両院で早急に憲法審査会の「審査会規程」を整え、委員選任を求める決議を行う。同日中に衆参両院議長に申し入れ、今国会中の実現を求める。
 憲法審査会は、国民投票法制定に伴う国会法改正を受け、平成19年8月に衆参両院にそれぞれ設置された。憲法改正原案の審査や憲法に関する調査を行う権能を持つが、これまで一度も開かれていない。衆院では委員の選任が行われておらず、参院では審査会の委員数や採決方法を定める「審査会規程」さえもいまだに定められていない。
 一院制議連は森喜朗、福田康夫、安倍晋三、麻生太郎ら首相経験者も名を連ね、昨年に一院制導入に向け提言をまとめた。ただ、導入には憲法改正が必要となる。衆院の「一票の格差」について3月に最高裁大法廷で「違憲状態」との判決が出るなど衆参の選挙制度改革が避けられない状況を踏まえ、審査会を本格始動させた上で一院制導入を選挙制度改革の俎上(そじょう)に載せたいとの思惑もある。…

 もちろん、単純じゃないけど、政治がなかなかパワーを持てずにいるなかで、反動的な課題を掲げようというわけでもある。ただ、政局は、何によって動きのか未知数だけに、こういう巨大政党が根源的には一致しつつ、国民とのあいだに矛盾のある課題が動く可能性がないわけでもなく、軽視は決してできはしないんだよなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« グッドライフ | トップページ | 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51510611

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ:

« グッドライフ | トップページ | 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30