« 憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ | トップページ | 毎日がんばっているけれど…“ママをする”のがつらくなったら »

2011/04/27

「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言

 政局の背景には、基本的には、利権がある。小沢派の菅おろしの動きの背景には、震災復興利権が露骨に見えてくるだけに、やっぱりつらうよなあ。

「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言(朝日新聞)

 小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件の公判で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部への証人尋問が27日、東京地裁で始まった。川村尚元社長(53)が出廷し、公共工事受注への謝礼として小沢氏の元秘書で衆院議員の石川知裕被告(37)=政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で起訴=らに、5千万円ずつ2回に分けて計1億円の裏金を渡したと証言した。
 川村元社長は東京地検特捜部の捜査にも同じ内容を供述して調書が作成されており、検察側が今年2月の初公判で冒頭陳述として主張した内容に沿った証言となった。一方の石川議員らは、捜査段階から一貫して裏金の授受を全面的に否定している。
 検察側の質問に答えた川村元社長の証言によると、2004年9月に元秘書の大久保隆規被告(49)=同罪で起訴=と議員会館の事務所で2人きりになった際、小沢氏の地元の「胆沢(いさわ)ダム」(岩手県奥州市)工事を下請け受注するための条件として、「本体工事の(元請け)ゼネコンが決まった後に5千万円、岩石採取工事のゼネコンが決まった後に5千万円を納めて頂きたい」と要求された。その後の同年10月15日に大久保元秘書から代理として指定された石川議員に5千万円を、さらに05年4月中旬に大久保元秘書に5千万円を、それぞれ東京・赤坂のホテルで渡したという。…

 小沢支持の人たちは、こういうのもでっち上げただというんだろうなあ。だけど、小沢さんのお金の出し入れって、ちっともオープンじゃないしなあ。いっこも、ボクらが知りたいと思っている疑惑にはこたえてくれないしなあ。もともと、ゼネコンとの疑惑はそうとう古いしなあ。などとねえ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ | トップページ | 毎日がんばっているけれど…“ママをする”のがつらくなったら »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51510683

この記事へのトラックバック一覧です: 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言:

» ★平成の小沢一郎と明治の江藤新平! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
★国民主権を希求する遙かなる道程!明治維新後の新政府に於いて近代的な司法制度の確 [続きを読む]

« 憲法審始動、28日申し入れ 一院制議連、委員選任決議へ | トップページ | 毎日がんばっているけれど…“ママをする”のがつらくなったら »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30