« The cost of combat stress: a billion dollars a year | トップページ | 福井3原発で津波防災訓練 現状、原子炉の冷却困難 »

2011/04/19

消費税3%引き上げ復興財源に 3年限定、政府・民主が検討

 震災からもう40日。復興が課題になると、一体感がだんだんちがったものになる。さまざまな利害が交錯する。

消費税3%引き上げ復興財源に 3年限定、政府・民主が検討(共同通信)

 政府、民主党は19日、東日本大震災の復興財源に充てるため、消費税率を現行の5%から3年程度の期間限定で3%引き上げ、8%とする増税案の検討に入った。複数の党幹部が明らかにした。未曽有の災害からの復興で広く国民に負担を求める消費税増税でも理解が得られると判断した。生活再建に取り組む被災者の負担増をいかに軽減するかが課題となる。
 被災者の負担軽減策では増税分還付などが考えられるが、事務処理手続きが煩雑になるとの指摘もある。消費税増税は景気後退を招きかねず所得税、法人税増税で対応すべきだとの反対論も強く、調整は難航必至だ。…

 だけど、法人税減税の中止やお金持ちの所得税の増税などは、何もすすんでいない。政党助成金やおもいやり予算をなくすことなども。なぜ、ここで消費税なのか?政治の安易さがむき出しに出ている。
 助け合いを、多くの人が願った。その願いをふみにじるような、安易で、しかも特定の人の利害を尊重した議論の出し方でもある。政治の構想力がないだけではない。大きな力を持つ人に、こびへつらう醜い姿だとしか思えないのだけれども。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« The cost of combat stress: a billion dollars a year | トップページ | 福井3原発で津波防災訓練 現状、原子炉の冷却困難 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51439238

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税3%引き上げ復興財源に 3年限定、政府・民主が検討:

« The cost of combat stress: a billion dollars a year | トップページ | 福井3原発で津波防災訓練 現状、原子炉の冷却困難 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31