« 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 | トップページ | 小中高生536人が死亡・不明 被災3県、大多数は下校後 »

2011/04/27

毎日がんばっているけれど…“ママをする”のがつらくなったら

 今日は、いろいろ。主には、メールをたくさんうったかなあ。お昼に、先輩とお茶しながら情報交換。うーん、いろいろ難しい時代だけどねえ、だけど、やっぱり、自分がやるべきこと、切り開くべきことは切り拓かないとなあ。しっかりせんと。
 夜は、長男と久しぶりに食事。相方は夜勤なので(笑い)。回転寿司をたらふくくわして。まあ、やっぱこれからは、彼らの時代やなあ。オレも年をとったなあ。だからせんなあかん仕事はあるなあ。

9784880492810 帰りに、『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』という雑誌を買って読む。表題のテーマに、ちょっとひかれたから。もともと、小児科医などが中心となってつくっている雑誌。ちょっと、まあ子ども観は違うかもしれないけど。でもおもしろいんですよ。専門家や研究者が書いているものは、エッセイみたいなもので、それはそれで、ふむふみ。本田由紀さんのものは、インタビューで、彼女の主張のさわりだなあ。子育てに追いて自己責任に追いつめる社会を批判だなあ。
 いちばん読み応えがあったのは、読者からのアンケートによる、意見の数々。たぶん、知的には高い層なんだろうと思うけれども、子育てへの思い、夫や妻への思い、自分への思いなどなど、結構、赤裸々。共感したり、なるほどと考えたり。もちろん、ボクらの時代もしんどくて、試行錯誤だったし、「お母さんがんばりすぎないで」っていうよびかけもあったなあ。だけど、いまのもっと孤立化した時代の、子育てとはって、考えたりしたけどね。
 つながり、前にすすむその方向って、どういうものだろうなあ。まずは、こういう声をしっかり受けとめ、理解することからはじめようかなってね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 | トップページ | 小中高生536人が死亡・不明 被災3県、大多数は下校後 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51510915

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日がんばっているけれど…“ママをする”のがつらくなったら:

« 「小沢氏側に裏金1億円」場面再現 ゼネコン元社長証言 | トップページ | 小中高生536人が死亡・不明 被災3県、大多数は下校後 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30