« 就活とブラック企業 現代の若者の働きかた事情 | トップページ | 20~30キロ圏に自主避難促す…枝野長官 »

2011/03/25

つながりあうために

 やっと、仕事の山場を越えつつある。この年で、こんなにハードな仕事するかあ?っていう仕事だったけど、まあ、がっばるしかないかなあ。ボチボチねえ。

 いまの現状を見て、日本の人たちはなんでもっと怒らないのだろうと思うなあ。
 だけど、みんなイライラしているなあとも感じる。
 そんで、ちょっと考えたことがある。

 ボクがいろいろな活動、とくに保育園や学童の運動で学んだこと。それはね、やっぱりね、近くにいる人に敵を作らないこと(苦笑)。正確に言うとね、近くにいる人ほどつながらなきゃならないから、寛容になること。もともと、それぞれ立場も、利害も、経験も、性格もやっぱり違うから、見方も、考え方も違う。それを理解する。理解できなくても、怒らない、悪く思わないこと。これが、ほんとうに難しいことだけどね。ここがうまくいかなくなると、やっぱり運動はうまくいかなくなる。
 身近な人に怒りをもつのは、感情をコントロールするうえで、容易だ。だから、そうなる。だけど、そうすると本当に怒るべき相手に、怒ることができなくなる。
 そんなことを心に期したいなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 就活とブラック企業 現代の若者の働きかた事情 | トップページ | 20~30キロ圏に自主避難促す…枝野長官 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51216839

この記事へのトラックバック一覧です: つながりあうために:

« 就活とブラック企業 現代の若者の働きかた事情 | トップページ | 20~30キロ圏に自主避難促す…枝野長官 »

無料ブログはココログ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30