« 消費税:20年代半ばには10%台後半必要 経団連提言案 | トップページ | 待機児童、最多4万8千人…保育所増え希望者増 »

2011/03/09

憲法改正手続き緩和へ民自が議連

 ニュースをクリップ。

憲法改正手続き緩和へ民自が議連(産経新聞)

 民主党の小沢鋭仁前環境相と自民党の山本有二元金融担当相が憲法改正手続きの緩和に向け、超党派の「憲法96条改正議員連盟」(仮称)を近く発足させることが8日、分かった。公明、みんな両党の幹部にも個別に参加を呼びかける。

 軍事的に言えば、アーミテージが言うように、かなり集団的自衛権の行使はすすんでいて、明文改憲というのは直面する課題にはなっていないともいえる。だけど、米軍筋からは、9条改憲の要求は強い。元幹部からの発言も相次いでいる。やはり、いっそうの日本の軍事分担を求めることは、この間の自衛隊の役割の増大と重なってくる。ということは、否定できないし、軽視できないのだろう。
 同時に、政局がらみもあるのかもしれない。政界再編や、大連立の主導権を握っていくうえで、重要なポイントになることも考えられる。とくに自民党からは、改憲圧力は強いようだ。来年までに改憲案をつくるっていっているし。参院の憲法審査会の規程づくりの動きもある。これは民主党がイニシアをとろうとしている。
 くすぶる続ける重要な問題は多い。ただただ国民そっちのけで……、だが。

« 消費税:20年代半ばには10%台後半必要 経団連提言案 | トップページ | 待機児童、最多4万8千人…保育所増え希望者増 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51076156

この記事へのトラックバック一覧です: 憲法改正手続き緩和へ民自が議連:

« 消費税:20年代半ばには10%台後半必要 経団連提言案 | トップページ | 待機児童、最多4万8千人…保育所増え希望者増 »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31