« 震災、原発関連の企画をすすめながら | トップページ | 日本学術会議緊急集会「今、われわれにできることは何か?」に関する緊急報告 »

2011/03/22

原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長

 いろいろ言いたくはないが、それでもやっぱりこんな記事を見ると言いたくなる。

原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長(読売新聞)

 政府の原子力安全委員会の班目春樹委員長は22日の参院予算委員会で、東日本巨大地震による東京電力福島第一原子力発電所の事故に関し、「(原発設計の)想定が悪かった。想定について世界的に見直しがなされなければならない。原子力を推進してきた者の一人として、個人的には謝罪する気持ちはある」と述べ、陳謝した。
 社民党の福島瑞穂氏の質問に答えた。
 班目氏は2007年2月の中部電力浜岡原発(静岡県御前崎市)運転差し止め訴訟の静岡地裁での証人尋問で、非常用発電機や制御棒など重要機器が複数同時に機能喪失することまで想定していない理由を問われ、「割り切った考え。すべてを考慮すると設計ができなくなる」と述べていた。福島氏はこの証言を取り上げ、「割り切った結果が今回の事故につながった」として謝罪を求めた。
 班目氏は「割り切り方が正しくなかったということも十分反省している。原子力安全委員会は原子力安全、規制行政に意見を言う所だが、抜本的な見直しがなされなければならないと感じている」と語った。……

 もちろん、なによりも推進した政府や東電の責任は大きい。それに、こんな記事をのっける読売新聞は原発にどういう態度をとってきたのか。
 ボクらは散々言ってきた……。共産党の吉井議員の質問などがとっても話題になっているけど。

 まあ、だけど、いまは、東電をはじめ、現地にいる人の作業の成功を祈るしかないわけで。いつも朝起きたら、事態が少しでも好転していることを祈るようにテレビをつける。夜を徹した作業が続けられている。
 原子力安全委員会をはじめ、すべての英知を結集しよう! そのためにも、必要な情報はもっと正確に知らせるべきだと思うが。

« 震災、原発関連の企画をすすめながら | トップページ | 日本学術会議緊急集会「今、われわれにできることは何か?」に関する緊急報告 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51192322

この記事へのトラックバック一覧です: 原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長:

« 震災、原発関連の企画をすすめながら | トップページ | 日本学術会議緊急集会「今、われわれにできることは何か?」に関する緊急報告 »

無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31