« 平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について | トップページ | 原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長 »

2011/03/22

震災、原発関連の企画をすすめながら

 もう下版まで、数日なのに、この時期に、緊急のインタビューをとって、泊まり込みの作業をしている。もう一本、原発の地のリポートなども。いろいろ現地の話を聞くと、やっぱり、その現場の大変さ、想像を絶する被災の深刻さと同時に、その地でがんばっている人たちの話に、涙ぐんでしまう。ここはしっかりしなくっちゃねえ。

 被災の数字は、日々、大きくなる。どこまでいくのだろうか。まだ、生存に必要なものも届かないところもある。どうすれば、そのパイプは確保できるのか。支援者の入り、いろいろな取り組みがなされていることも届いている。学校が再開された被災地もあるようだ。考えなきゃならない、知恵を集めなければいけない課題はあまりにも多いのだから、微力でも、考えないとねえ。

« 平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について | トップページ | 原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51192210

この記事へのトラックバック一覧です: 震災、原発関連の企画をすすめながら:

« 平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について | トップページ | 原発設計「想定悪かった」原子力安全委員長 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31