« 風の少年~尾崎豊 永遠の伝説~ | トップページ | 震災、原発関連の企画をすすめながら »

2011/03/21

平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について

 実は、18日に、このような調査が発表されていた。震災の陰に隠れてしまってるが、やはり2月1日の段階でも、ここ数年最低の状態、深刻な状態が続いている。

文部科学省報道発表

平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について
                                          平成23年3月18日

 文部科学省及び厚生労働省では、23年3月大学等卒業予定者の就職内定状況を共同で調査し、このほど平成23年2月1日現在の状況を取りまとめましたので、公表いたします。
-内定率の概要-
 大学等の就職内定率は、大学(学部)は77.4%(昨年同期比2.6ポイント減)、短期大学は63.1%(同4.2ポイント減)、高等専門学校は97.3%(昨年同)、専修学校は69.5%(同2.9ポイント減)となっており、全体では76.3%(同2.6ポイント減)となっており、依然として厳しい状況となっています。
 こうした状況を踏まえ、現在、文部科学省、厚生労働省及び経済産業省では、大学等のキャリアカウンセラーと大卒就職ジョブサポーターとの連携を一層促進させるなど新卒者等の就職支援のための対策として「卒業前最後の集中支援」を実施しているところですが、引き続き、一人でも多くの学生が内定を得られるよう、学生の就職環境の改善に努めてまいります。
 なお、東北地方太平洋沖地震により、新卒者等の就職活動等に影響が及ぶ可能性も考えられるため、今後の対応策について現在検討をしております。
 (同時発表:厚生労働省)

 資料の全体はこれ。

 震災の経済への影響もあるし、実際に、大学そのものを閉めているところも多いし。まだ、就職が決まらない学生たちは、ほんとうに大きな困難に直面している。心ある大学は、いろいろな援助を考えていることなのだと思うけれども。この問題も、ほうっておけない問題でもあるのだけれども。

 さて、震災関連では、医療関係者の不眠不休のとりくみが、いろんなところで、報じられる。
 関係団体からは、阪神大震災のときの経験が、無料で公開されているのも特徴。
たとえば、精神科医の中井さんの「災害がほんとうに襲った時」が全文公開されている。
 ほかにも、医学書院が、震災関係の論文を無料公開している。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 風の少年~尾崎豊 永遠の伝説~ | トップページ | 震災、原発関連の企画をすすめながら »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/51184008

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2月1日現在)について:

« 風の少年~尾崎豊 永遠の伝説~ | トップページ | 震災、原発関連の企画をすすめながら »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30