« 民主1年生議員に「踏み絵」 有志集会の時間に研修会 | トップページ | 情緒障害児の76%虐待経験…短期治療施 »

2011/02/17

若い研究者たちと…

 なかなか原稿をくれない人が若干いますけど(苦笑)、まあ総じて、今月は順調なので。夜は、ある研究会に参加、若い研究者の報告を聞いた。その前に、昼にも、若い研究者の人から話を聞いた。年配の研究者の、経験に裏づけられた話もおもしろいし、勉強になるけど、若い人は現実のまっただ中にいて、これからのことを実感をもって考えざるを得ないから、そういうシャープなおもしろさがある。昼に話もたっぷり現実の中で考えているし、未来を見据えた話。夜の話も、問題意識が鮮明で、とっても刺激的で、前のめりになって考えさせてくれる。それはここちよかった。その後、すこしおしゃべりもして。
 若い人にいろいろ伝えるのはボクらの世代の仕事だけど、それだけではなくて、何て言うか、負けずに、もっと積極的な議論をしかけなきゃ、まだまだ負けないぞうっていう気持ちも大事かもって、ちょっと考えたりした。中途半端な?ボクらの世代の役割や、ボクらでないと言えないこと、見えないことっていうもの結構あるんじゃないって、ちょっと前向きに?そういう刺激をもらった次第(笑い)。ハイ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 民主1年生議員に「踏み絵」 有志集会の時間に研修会 | トップページ | 情緒障害児の76%虐待経験…短期治療施 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/50892415

この記事へのトラックバック一覧です: 若い研究者たちと…:

« 民主1年生議員に「踏み絵」 有志集会の時間に研修会 | トップページ | 情緒障害児の76%虐待経験…短期治療施 »

無料ブログはココログ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31