« 米軍、施設を独断転用 牧港補給地区 | トップページ | 防災訓練 学童の倉庫の整理 »

2011/02/06

保育園の最低基準緩和:子どもをギュー詰めに詰め込む方

 相方と2人の生活がはじまって、ほぼ一週間。うーん、なかなか、ペースがつかめない。24年ぶりのラブラブと言うより、なんちゅうか、何か変(苦笑)。まあ、ぼちぼち、これから。

 きぼう法律事務所の寺町弁護士からの情報です。

 東京都の児童福祉審議会が、地域主権改革法案が国会を通ってもいないのに、認可保育所の面積緩和3.3平米を2.5平米に詰め込む案で審議しています。3月の専門部会で、決定する方針のようです。専門部会のメンバーは、JPホールディングスの山口洋氏や、学習院大学経済学部の鈴木亘氏らです。

 待機児対策というのは緊急だけど、東京都は、日本で一番金持ちの自治体の1つでもある。そうであるならば、行政の義務である保育所を、基準で(以上に)、子どもに金をかけて作るのが仕事であるはずだ。なのに子どもは切り捨てる。何度もいうが、保育は行政にとって、法律上の義務である。

 寺町さんは、関西テレビが、大阪の橋下知事の暴走に対して、特集番組を作ったことを教えてくれている。
「保育園の最低基準緩和:子どもをギュー詰めに詰め込む方針」へのリンク

11分の中に、面積基準の根拠から、橋下知事のインタビュー、現場の声、認可外保育施設で子どもを亡くした親の声、そして、橋下知事に反論する大阪市長の声、など、非常に判り易くまとまっています。

 ほんと、緩和推進者は、声なき子どもの声に無関心だ。だからこそ、大人は声をあげなければいけないと、痛感させられる。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 米軍、施設を独断転用 牧港補給地区 | トップページ | 防災訓練 学童の倉庫の整理 »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/50787257

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の最低基準緩和:子どもをギュー詰めに詰め込む方:

« 米軍、施設を独断転用 牧港補給地区 | トップページ | 防災訓練 学童の倉庫の整理 »

無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30