« 神奈川でも爆音が | トップページ | 教員の1割、残業が過労死ライン 月80時間超、愛知県 »

2011/01/07

新「共通戦略目標」策定 日米外相会談

 ひさびさにかなりひどい腰痛(苦笑)。正月にね、義姉家族とボクの家族でボーリングにいったときに、ちょっとやばいなあって思っていたら、昨日の寒さで、一発って感じ。健康管理、体調管理、いやいた体重管理に精を出さないとねえ。がんばろっと。

新「共通戦略目標」策定 日米外相会談(共同通信)

 前原誠司外相とクリントン米国務長官は6日午後(日本時間7日未明)、ワシントンで会談し、日米両国がアジア太平洋地域や世界で実現を図る新たな「共通戦略目標」策定に向け作業を開始することで合意した。北朝鮮による韓国砲撃などで緊迫する朝鮮半島情勢や南シナ海などで海洋権益確保の動きを強める中国をにらみ、日米同盟を深化する狙いだ。
 北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議再開には、北朝鮮が挑発行為をやめ、非核化に向けた具体的行動を取る必要があるとの認識で一致。今春に予定されている菅直人首相訪米時の共同声明取りまとめに向け、協議を加速させる方針も確認した。

 会談の概要や、前原さんのスピーチは外務省のホームページに載っている。

 鳩山内閣は、対等な日米関係をうたっていたけれども、随分、変わってしまった印象は強い。この間、アメリカの政権内でいろいろな議論もへて固まってきたように感じる??? 対中国観や、対北朝鮮政策によりそう形で、日米同盟の深化がはかられるような方向かな。中国に対しては、友好な関係を望むが、必ずしも過大な期待はせず、潜在的な脅威として、軍事的な対応の準備はおこたらないし、日米同盟の強化で、軍事的に抑え込むというもの。完全に、そういうアメリカの判断を忖度して、いっそう主体的にアメリカの戦略の一翼を担おうという発言のように読めるけれどどうなのだろうか。すでに、普天間基地の、県民の立場に立った解決など視野の中にはないし、いっそう、日米同盟の一体化が図られるのだろう。防衛大綱がそのことを示しているのだろうなあ。
 小沢問題がニュースをにぎわす陰で、なかかな重大な日本の進路にかかわるようなことが、どんどんすすんでいるということなのだと思うけど、どうだろうかね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 神奈川でも爆音が | トップページ | 教員の1割、残業が過労死ライン 月80時間超、愛知県 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/50521922

この記事へのトラックバック一覧です: 新「共通戦略目標」策定 日米外相会談:

« 神奈川でも爆音が | トップページ | 教員の1割、残業が過労死ライン 月80時間超、愛知県 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30