« 雇用を生み出せない農村に救いの手はあるか 農業に携わる30代男性のケース | トップページ | 生活保護、過去最多141万世帯 2010年10月 »

2011/01/12

経済同友会「消費税17%に引き上げを」  日本の将来像を提言

 うーん、あけすけだなあ。

経済同友会「消費税17%に引き上げを」  日本の将来像を提言(日経新聞)

 経済同友会は11日、2020年の日本のあるべき国家像と、その実現に向けた具体策をまとめた提言を発表した。11年度中に税・社会保障の抜本改革案をまとめ、消費税率を17年度に17%まで引き上げるべきだと主張。道州制の導入や環太平洋経済連携協定(TPP)への参加、法人税の一層の引き下げも求めた。…

 実物はこれ。
 -若者が輝き、世界が期待する国へという副題がつく。これで若者が輝くとはどう考えても思えないが。
 結局、強い国家、強い経済(大企業)を主張するわけで、考えて見ると、ある意味、小泉さんの時代に戻りたいということかあ、なんて思えてくる。
 それはさておき、もともと同友会は民主党と仲がいいし、何となく、菅さんの言っていることと、相似点もある。それだけに、注目しておく必要があるのかなあと思うなあ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 雇用を生み出せない農村に救いの手はあるか 農業に携わる30代男性のケース | トップページ | 生活保護、過去最多141万世帯 2010年10月 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/50562146

この記事へのトラックバック一覧です: 経済同友会「消費税17%に引き上げを」  日本の将来像を提言:

« 雇用を生み出せない農村に救いの手はあるか 農業に携わる30代男性のケース | トップページ | 生活保護、過去最多141万世帯 2010年10月 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31