« 国は子ども振計策定を 沖縄の子の貧困考える会 | トップページ | 従属の同盟―日米安保の50年を検証する »

2010/11/10

誰も知らない就活の真実 就職 新氷河期

 東洋経済が、就活を特集している。さっそく買ってきた。

20100708000131521【図解】 21世紀の構造変化が生んだ“就活格差”
Part 1 さまよう就活生たち
 内定出ずに長引く就活 疲れ果て、心が折れる
 内定者座談会 実態は「みん就」よりひどかった!
 親と子の就職戦線 就職塾・家庭教師が大人気
 岡崎仁美/「リクナビ」編集長 「物心両面で親のサポートが必要な場合も」
 INTERVIEW| ボクが娘に伝えた8つの「心得」成毛 眞/インスパイア創業者 「就職は人生の一大事。おやじの出る幕、あり! 」
 【就職四季報記者直撃】 人事部長が明かす2012年採用のホント メーカー/総合商社/金融/通信/食品・飲料/外食/番外編…
Part2 成るかミスマッチ打開
 未就職新卒対策の新潮流 急拡大する「お試し雇用」
 INTERVIEW│ 南部靖之/パソナグループ代表
 INTERVIEW│ 大久保幸夫/リクルートワークス研究所所長
 なりふり構わぬ大奮発 雇用政策は若者を救うか
 望月一志/「マイナビ」編集長 「優れた中小企業にも目を向けてほしい」
 INTERVIEW│ 山田昌弘/中央大学教授 「新卒一括採用は27歳まで延期しては」
 就職戦線にも立てない 大学中退者8万人の悲惨
 日本人より熾烈な二極化 実績上がらぬ留学生採用
Part3 2012年の就職戦線はどうなる?
 2012年 就職活動スケジュール
 歴史は繰り返されるのか? 採用時期をめぐる議論・攻防
 『就職四季報』2012年版 超速報ランキング 応募者数100 /低倍率100 /平均年収200 /昇給率70
 総合・男女別・文理別・業種別・学科系統別 2012年卒の学生が就職したい会社は?
 アンケート速報 就職ブランドランキング100

 ざっと眺めての印象は、やっぱり、進行している事態の深刻さ、その問題の問いかけていることの大きさだ。経済のありよう、政治のありよう、社会のあり方を問いかけていると思う。その当事者にとっての事態の深刻さは、はかりしれない。取り上げられてる、超一流の大学でさえである。その他の大学では何をかいわんである。だからこそ、当事者も含め、どう向き合っていくのか、この時代をどう生きて、どんな社会や政治を求めていくのか、みたいなことも大事なのかなとも思う。

 雑誌の特集は、実態は明らかにしているけれども、問題の本質にはやっぱり迫らない。ここはボクらの仕事でしょって、責任を強く自覚する次第でもあるよね。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 国は子ども振計策定を 沖縄の子の貧困考える会 | トップページ | 従属の同盟―日米安保の50年を検証する »

政治」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49992732

この記事へのトラックバック一覧です: 誰も知らない就活の真実 就職 新氷河期:

« 国は子ども振計策定を 沖縄の子の貧困考える会 | トップページ | 従属の同盟―日米安保の50年を検証する »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30