« 仏、高校生のデモ参加が波紋 年金改革で与野党対立 | トップページ | 反貧困世直し大集会2010 いいかげん変えようよ! 希望のもてる社会へ »

2010/10/15

「普天間」県内移設撤回求め決議 名護市議会

 午前中は、会議。午後から、インタビュー三本目を一気に仕上げて、原稿もいろいろ集まりはじまる。はい。順調と言えば、順調。でも、難しい課題は、答えに悩むことも事実で。そうこうしているうちに、夜には、ドンッと、心が突然、不健康モードに。いかんなあ、これは。やっと家にたどり着いて、とにかく飲むかあ、って感じ。

「普天間」県内移設撤回求め決議 名護市議会(琉球新報)

 名護市議会(比嘉祐一会長)は15日の9月定例会最終本会議で、米軍普天間飛行場「県内移設の日米合意」の撤回を求める意見書と決議を17対9の賛成多数で可決した。同議会で名護市辺野古への移設に全面的に反対する決議が可決されるのは、1996年以来。
 移設に断固反対する稲嶺進名護市長に加え、市議会も反対の意志を明確にしたことで、政府が辺野古移設を推進するのは一層困難になりそうだ。
 意見書と決議では、辺野古移設を明記した5月28日の日米共同声明について、「県外移設を求める名護市民および県民の意志に沿うものではなく、民主主義を踏みにじる暴挙として、また県民を愚弄するものとして到底許されるものではない」と厳しく批判。
 「政府に対し名護市民、県民の総意を踏みにじる『県内移設の日米合意』に激しい怒りを込めて抗議し、その撤回を強く求める」としている。
 あて先は意見書は首相、外相、防衛相、内閣官房長官、沖縄担当相、衆参両議長、沖縄防衛局長、県知事など。決議は米大統領、駐日米国大使、米国務長官、米国防長官など。

 先日の、市議会選挙の結果を受けたものだけど、名護の、沖縄の強い怒りが伝わる内容のもの。
 民主党は、知事選では自主投票を決めたのかな。どうも、仲井真支持に限りなく近いもの。いよいよ、知事選モードに突入する。
 伊波さんは、18日付けで、市長を辞任する。
 伊波さんのHP、ブログはここ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 仏、高校生のデモ参加が波紋 年金改革で与野党対立 | トップページ | 反貧困世直し大集会2010 いいかげん変えようよ! 希望のもてる社会へ »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49752902

この記事へのトラックバック一覧です: 「普天間」県内移設撤回求め決議 名護市議会:

« 仏、高校生のデモ参加が波紋 年金改革で与野党対立 | トップページ | 反貧困世直し大集会2010 いいかげん変えようよ! 希望のもてる社会へ »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31