« 派遣切りにあったうえに職業訓練も奪われる! はたらく権利を守るシンポジウム | トップページ | 防衛局、米兵ら起訴件数把握せず 県議会、「隠ぺい」「不誠実」と批判 »

2010/09/12

2010年憲法講座----参議院選挙後の情勢と憲法めぐる課題

Img00150201009111126Img00151201009111333 昨日は、憲法会議の憲法講座に行ってきました。第1講座は渡辺治さんの「民主党政権の新段階と憲法めぐる情勢」、代表選後は、やはり大連立がキーワードでしょうか。第2講座は森英樹さんの「日米同盟の現段階と憲法-安保改定50年の秋に-」。原則的な立場の分析に必要性を痛感します。なぜオバマでの変わらないのかというところがおもしろかった。そして特別報告として、笠井亮さんの「参議院選挙後の国会動向の特徴」。国会がとまっていて、とかく見えにくくなっている政治の動きが、こうなっているのか。代表選のネガティブキャンペーンの側面も再確認。

 昨日は、まったくのめぐりあわせで、その後、飲み続けることに。いろいろ落ち込んでしまうけど、まあ、そういう日もある。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 派遣切りにあったうえに職業訓練も奪われる! はたらく権利を守るシンポジウム | トップページ | 防衛局、米兵ら起訴件数把握せず 県議会、「隠ぺい」「不誠実」と批判 »

平和」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49428881

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年憲法講座----参議院選挙後の情勢と憲法めぐる課題:

« 派遣切りにあったうえに職業訓練も奪われる! はたらく権利を守るシンポジウム | トップページ | 防衛局、米兵ら起訴件数把握せず 県議会、「隠ぺい」「不誠実」と批判 »

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30