« 再生砂利にアスベスト混入 埼玉、東京など1都2県で | トップページ | 教育のつどい(初日) »

2010/08/19

日産、事務系派遣社員を直接雇用 でも最長2年11カ月

 これも、昨日、共同通信が流していたニュースではあるのだけれども、今日の朝日の記事から。

日産、事務系派遣社員を直接雇用 でも最長2年11カ月(朝日新聞)  日産自動車は10月から、事務系の派遣社員を期間を定めた直接雇用に切り替える。労働者派遣法で期間を規制されない「専門業務」として派遣社員を受け入れてきたが、実態は派遣期限に3年という上限がある「一般事務」であるとして、東京労働局が是正指導していた。事務派遣の規制を強化する派遣法の改正が検討されていることも、影響したとみられる。  日産によると、現在は数百人いる事務系派遣社員を、本人の希望に応じて直接雇用に切り替える。契約期間は半年で、判例などから雇い止めをしづらくなる3年を超えないよう、最長2年11カ月まで更新する。今月から新規採用の募集も始めた。  派遣法では、専門的な知識や技術が必要とされる26業務以外は、派遣社員を3年を超えて働かせることを禁じている。日産はこれまで、専門業務の「事務用機器操作」などとして事務系派遣社員を期間を限らずに受け入れていた。  昨年、派遣社員2人が「実際には会議室の予約やお茶出しなど庶務的業務が大半を占める」などと東京労働局へ是正を申し立てた。労働局は、3年の期間を超えて一般事務派遣を受け入れていたとして、直接雇用も含めた雇用の安定を図るよう指導した。 …

 ここのところの、たたかいの成果という面は、たしかにある。一方で、この記事に首都圏青年ユニオンの河添書記長が、「直接雇用への切り替えは一歩前進と評価できるが、契約更新に上限を設けることで、いつでも解雇できる安い労働力として使い続けようとする狙いが明らかだ。安定雇用には程遠い」とコメントをよせていたけれども、そのとおりだと思う。非正規労働をできるだけ活用し、儲けを確保しようとする日本の大企業の有り様はなかなかすごい。実際に、大企業は多国籍化していて、その総体として、景気動向にあわせて生産調整をするのだけれど、もっぱら日本国内で生産調整をするそうだ。なぜなら、日本国内が雇用についてはもっとも規制が弱いからだ。それでも、まだ、この雇用の規制緩和をすすめようとする。資本の論理がすさまじく貫徹する、日本の大企業の様。
 たたかいが社会的に注目されたとき、労働の規制については大きく流れが変わるのではとボクらは期待した。もちろん、さすがに大企業も、このままでは、企業として維持できない、社会的には問題があると気がついたのだろう。保守政治も動き、一定の変化が見られるのは事実。そのことは充分に評価することは大事。同時に、さらに、儲けを手放さないのは、資本の論理だ。そう言う意味では、ボクらは根本的に力関係を変えることに成功したわけではない。そこはリアルに見て、いっそうのたたかいをすすめる必要がある。もちろん、正義はボクらにある。そして、いまの大企業のありようでは、決して持続可能な経済であるはずもないのだから。

 明日からは、関西方面出張だあ。朝、一仕事しなくっちゃ。早いぞ。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 再生砂利にアスベスト混入 埼玉、東京など1都2県で | トップページ | 教育のつどい(初日) »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

下記の事例により、単に登録型・製造業派遣を禁止しただけでは憲法25条に違反する奴隷労働が全く解消しないことが実証された。
26専門業務を含めて非正規雇用 (契約社員、個人請負、常用・登録型派遣社員) そのものを禁止しなければならない。

asahi.com(朝日新聞社):日産、事務系派遣社員を直接雇用 でも最長2年11カ月 - ビジネス・経済
http://www.asahi.com/business/update/0818/TKY201008180384.html
> 契約期間は半年で、判例などから雇い止めをしづらくなる3年を超えないよう、最長2年11カ月まで更新する。
> 派遣法では、専門的な知識や技術が必要とされる26業務以外は、派遣社員を3年を超えて働かせることを禁じている。
> 労働局への申し立てを支援した「首都圏青年ユニオン」の河添誠書記長は「直接雇用への切り替えは一歩前進と評価できるが、
> 契約更新に上限を設けることで、いつでも解雇できる安い労働力として使い続けようとする狙いが明らかだ。
> 安定雇用には程遠い」と指摘する。

日産:事務系派遣を廃止 直接雇用の「契約」に--10月から - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/life/today/news/20100818ddm001020026000c.html
> 契約期間は半年で、更新最長は判例上、雇い止めがしづらくなる3年を超えない2年11カ月の契約で採用する方針だ。
> 登録型派遣を原則禁止する派遣法改正案が秋の臨時国会で審議されるが、専門業務を対象外としており、
> さらなる規制強化を求める声も上がっている。

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49194658

この記事へのトラックバック一覧です: 日産、事務系派遣社員を直接雇用 でも最長2年11カ月:

« 再生砂利にアスベスト混入 埼玉、東京など1都2県で | トップページ | 教育のつどい(初日) »

無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31