« 教育のつどい(初日) | トップページ | 沖縄知事選、伊波氏が出馬表明 普天間「県民意思示す」 »

2010/08/20

猛暑:元ホームレス犠牲に 保護受けず自立も扇風機なく

 今日の落合さんの話と関係するのだけれども、こういう現実をボクらは現実的にどう受けとめればいいのだろうか。

猛暑:元ホームレス犠牲に 保護受けず自立も扇風機なく(毎日新聞)

 東京都新宿区内のアパート。この2階の一室で元ホームレスの男性は亡くなっていた=2010年8月3日、飯田和樹撮影 東京都内で先月、ようやく仕事を見つけた元ホームレスの男性(48)が、冷房のない部屋で熱中症とみられる症状で亡くなった。今月15日にも、電気代が払えないため、エアコンを使わずに暮らしていたさいたま市の無職男性(76)が熱中症で死亡したばかり。専門家は「生活保護受給者には、十分ではないにせよケースワーカーなどフォローの態勢があるが、何とか自立している低所得者層は猛暑対策の盲点になっている」と指摘している。
 東京都心で3日連続の猛暑日となった7月23日。池袋駅周辺の清掃の仕事を終えた男性が足元をふらつかせながら、豊島区内の勤め先に戻った。翌日も仕事だったが、区から清掃業務を請け負う勤め先の法人の代表理事、宮本礼二郎さん(66)は休むよう指示した。週末で土日の24、25日は休んだ方がいいと考えたからだ。しかし、週が明けても男性は姿を見せなかった。
 男性は数年前まで、新宿区内の公園で野宿生活を送っていた。支援団体「新宿連絡会」の笠井和明代表は1年ほど前、普段は無口な男性が「ようやくうまくいったよ」と就職をうれしそうに報告したことを覚えている。「少しぶっきらぼうなところはあったが、人のいいタイプだった」と振り返る。…

 あまりにもの自立への道の不安定さ、厳しさである。これでも、それは自己責任というのだろうか。でも、こういう問題を二度と起こさない社会的な合意はどれだけつくれているのか。
 憲法25条が生かされる社会づくり。言うはやすいこの社会をつくるために、ボクらは何を訴え、何をすればいいのか。そのことが問われる厳しい時期でもある。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 教育のつどい(初日) | トップページ | 沖縄知事選、伊波氏が出馬表明 普天間「県民意思示す」 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49203906

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑:元ホームレス犠牲に 保護受けず自立も扇風機なく:

« 教育のつどい(初日) | トップページ | 沖縄知事選、伊波氏が出馬表明 普天間「県民意思示す」 »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31