« 規制緩和が格差助長、労働白書 派遣自由化を問題視 | トップページ | 在日米軍が漫画作成 »

2010/08/04

雑感8月4日

 暑いですねえ。昨日までは、貧困系の取材をしてたけど、今日は一転、学術、科学・技術問題。頭が切り替わらないぞ。でも、大学の先生と、話をしていて話題になるのは、学生の問題で、その大学で問題になっているのは、学生の就職難の問題もあるけれど、途中で大学に来なくなる学生のこと。それが近年、広がっている。経済的理由だけではなく、そもそも、学ぶ意味、そして大学のなかでの人間関係がつくれずに大学にこなくなる学生が増えている。いま、若者のなかでおこっている深刻な問題については、ほんとうによく見ていかなければいけない。

 さて、世間では閉塞的な問題がおこっている。たとえば100歳を超える高齢者で、連絡がつかなくなっている問題。何か、管理的な対応の視点からの議論をする向きもあるけれども、その多くは、たぶん、実態的に家族が崩壊するなかでおこっていることなのだろうと、想像される。少し前に、NHKが「無縁社会」を放映して話題になったけれども、その延長線上にあるのだろうか。誰も支えられなくなって、バラバラになって、孤立のうえに、どこかで亡くなっている方も少なくないのだろうか。いわゆる行旅死亡人は年間1200人にも上るというのだから。

 大阪の23歳の母親のネグレクトの末の2人の子どもの死亡もいろいろ考えさせられる。まだまだ事件の真相は明らかではないし、少なくともあってはならない事件ではあるのだけども、なぜ、彼女はここまで孤立してしまったのだろうか。すでに、もう「どうなってもいい」と思ってしまっていたのだったら、それはそれで痛々しい。

 社会は、これらの問題について、何かしら見方の上で大きな一致があるわけではない。むしろ、厳しい目が多いのかもしれない。でも、何かしらこんな社会でいいのだろうかという思うもあるのだとも思う。では、そこから、社会は何を見つめ、何を学び、議論を積んでいくのか。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 規制緩和が格差助長、労働白書 派遣自由化を問題視 | トップページ | 在日米軍が漫画作成 »

政治」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/49062973

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感8月4日:

« 規制緩和が格差助長、労働白書 派遣自由化を問題視 | トップページ | 在日米軍が漫画作成 »

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31