« 各党の政権公約がでてきたぞ。 | トップページ | 経済格差が学力に影響 文部科学白書が懸念 »

2010/06/17

39%で負担重く治療中断 保団連の医療機関調査

 タイトな日々が続く。今日は、午後からインタビュー。もうあまり下版までの時間はないんだけれども。いろいろ実務的なミスもしてしまい、トホホの日々である。ほかの筆者とのやりとりに手こずったり。仕事であまり見られないけれど、心はだいぶ南アフリカに飛んでいたり(昨日のスペイン・スイスは見てしまった…)。さてさて、一気に頑張るぞ!

 さて、ニュースをクリップ。

39%で負担重く治療中断 保団連の医療機関調査(共同通信)

 全国保険医団体連合会(保団連)は17日、医療機関の39%が半年以内に、治療費負担が重いなどの患者側の理由で治療を中断したことがあるとの調査結果を公表した。保団連は「原則3割の窓口負担が高すぎるので、軽減するべきだ」としている。
 調査は5月中旬以降に全国で実施。茨城、福岡など7都府県の病院や医科診療所、歯科診療所の2829施設分を中間集計した。
 患者の経済的理由で治療が中断した例があったと回答したのは1097施設(39%)。歯科診療所は、ほぼ半数が「あった」とした。
 患者が検査や治療、投薬を断った事例を経験した医療機関は43%。患者が窓口で支払う治療費の未収金があるとしたのは45%に上った。…

 やっぱり人として生きるということが脅かされているというのが実際、実感。

9784406053471l 関連して、最近、大門さんの『ルールある経済って、なに?』という本を読んだ。京都出身の関西人だし、ボクの生まれ育った地をこよなく愛してくれる政治家なので(笑い)。なかなかおもしろかった。ルールある敬愛社会を、社会的公正という視点から彼は深めようと挑む。ボクはこの挑戦にものすごく共感する。
 その実例として、ヨーロッパのとりくみをいろいろ紹介する。知らない話もあれば、知っている話もある。その角度もいろいろ議論したい点も多々ある。大きな問題意識を共有しつつ、そこから何を軸に、問題意識をいっそう豊かにしていくのかは、もっともっと、探求が必要なのだろうな。そうしてこそ、最初に紹介した医療をめぐる問題の根源的な答えも見えてくるのかもしれない。もっとアグレッシブに挑戦してほしいし、ボクももっt勉強したいな。

 もう1つ気になるニュース。
安保改定など38冊公開へ 外務省、沖縄返還交渉も
 こういう中身もチェックは必要か。

Banner_02人気blogランキングへ 励ましのクリックを

« 各党の政権公約がでてきたぞ。 | トップページ | 経済格差が学力に影響 文部科学白書が懸念 »

政治」カテゴリの記事

経済」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

軍事オタクのあなたにいいこと教えてあげましょう。ま、どうせわかることだけど。NHKのBS1で20日夜8時から8時50分まで、NHK沖縄制作のBS特集「海兵隊~アメリカ世界戦略と沖縄」が放送されますよ。以下NHKのホームページから。「普天間問題が注目される中、渦中にあるアメリカ海兵隊がどんな組織でいかなる役割を果たしているかは語られていない。NHK沖縄では今年初めからハワイ、カリフォルニアという海兵隊の拠点をくまなくロケし、海兵隊の最新装備や訓練、戦術の実態をルポ、兵士や幹部のインタビューも徹底的におってきた。『アメリカからみた沖縄とは何なのか』を伝える」。これは全国放送だから、見てちょ~よ~。オタクとしては涎出るんでないの?

 情報、感謝します。必見ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59689/48657554

この記事へのトラックバック一覧です: 39%で負担重く治療中断 保団連の医療機関調査:

« 各党の政権公約がでてきたぞ。 | トップページ | 経済格差が学力に影響 文部科学白書が懸念 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31